--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    我が家のベランダ菜園 パプリカ収穫

    2011年09月19日 10:39

    およそ1ヶ月前東北各地を訪ねたときはたとえば福島の山中では最高気温が18℃なんていう涼しさでしたが、昨日などはまた暑さが戻ってきています。9月はもはや秋じゃなく夏と考えるべきですね。蝉だってまだ鳴いています・・・
    さて、我が家のベランダのゴーヤはピークこそ過ぎましたがまるで蔦のように、壁を這い出しました。まあしばらくは黙認してあげます。笑
    今年恥ずかしい話ですがはじめて知った話。パプリカははじめはピーマンのように緑色で、収穫してから色づくのではなく、かなり待っていたらようやく色づいてきて、甘さも増すんだなあってことを知りました。
    我が家のベランダ菜園なかなか好調です。トマトは早くも終わってしまいましたが、赤や黄色の美しいパプリカの収穫もなかなか楽しく、カレーやサラダにパスタに大活躍です。







    CA3I04920001.jpg
    CA3I0486.jpg

    畑では来週あたり冬野菜の準備をしなくてはと、思っています。


    ブログランキング・にほんブログ村へ

    福島いいとこもっと楽しもう!

    2011年09月07日 02:11

    学生時代の古い友人が旅館のご主人と出会い嫁ぎそれ以来、その温泉旅館で女将をやっています。
    「isshy君!前からおいでおいでって言ってるのになかなか来てくれなかったのに、こんな震災の後の惨めなときにくるんだから・・・」
    「そんなこといったって、京都からじゃ遠くて何もないのになかなかいける温泉じゃないやん!」
    ってことで、震災後しばらく自慢の温泉が出なくなり死活問題だったのですが、泉脈は復旧しようやくこれからという温泉です。
    新甲子温泉。甲子温泉のすぐ近く。かしおんせん!って読みます。栃木県にほどちかくの福島県の山中の温泉です。私自身福島県に滞在するのは阿武隈川をカヌーで下ったとき以来。まともな旅行では今回が初めてです。
    さて、女将の宿。さすがに建物は古くはなっているけどなるほど自慢の温泉は申し分ない最高の源泉かけ流しです。
    今回は別の同級生の音頭で7人の同級生がこの日に集まってミニ同窓会みたいなことやってきました。
    今回の私の夏の東北あいさつ回りの主目的です。90%減という散々な観光客の動向はいつまで続くのやら・・・
    幾度となくそしてつい最近も余震とはいえないほどの大きな揺れが断続的に続く中、トイレやら壁の修理も順番があってなかなか進まないそうです。同級生の女将はみんなと一緒に食事しお酒が入ると心身ともに疲れているのでしょう崩れるように眠ってしまいました。この旅館の経営のこと地域のことご実家(宮城県)のことなどいろんな心労はたった一夜で吹き飛ばせたりは到底できないし、これからを思うと難関がいっぱいです。でもそれでも私たちがこうやって集まったのをとてもとても喜んでくれました。
    ご主人自ら岩魚を燻製にして出してくれたり、山の幸の珍しいものをいっぱいいただきました。
    moblog_3db6ee24.jpg
    熊さんでーす。熊刺しは勿論いい場所を出すそうですが、それでも部位によっては臭みも若干あるようです。でも宴席での熊刺しは初めて口にしたけど、とても旨かったです。写真はこれだけだけど、(話に夢中)熊鍋もとても美味でした。冷凍保存の一番いい場所を今回なべにしてくれたようでした。少し残したのがもったいないなあと今でも思います。秋田や静岡、仙台、つくば、福岡からもかけつけたみんなは懐かしい学生時代の話や近況などで、夜中の3時まで盛り上がりました。女将はとっくに宴席の隅で寝入ってしまいましたが・・・笑

    moblog_7162e02d.jpg
    翌朝車で少し行けば「大内宿」ここをみんなで散策し、再会を誓ってみんなと別れました。
    ここは高遠蕎麦っていうのがあって、白ねぎ一本をお箸代わりにして名物の蕎麦を食べるらしいです。時間がなかったので適いませんでしたが、やってみたかったなあ・・・

    moblog_756833f0.jpg
    帰り道、ふと目にしたのはどこにでもある稲穂。でも収穫されてちゃんとお米になって日本中の食卓に上がれるのかは微妙でしょうね。福島産の新米は物議を交わすでしょう。難しい問題です。
    moblog_85102be8.jpg
    今回、友人や会社の同僚には東北へいくことを上手く説明できないようだから、「東北復興の旅」だなんて、えらそうな大それたネーミングしていましたが、恥ずかしくて言えたものじゃないですね。でも、私なりの東北に住む友人やクライアントへの気持ちは込めたつもりです。

    帰路仙台空港から伊丹まで帰ってきたのですが、仙台空港へ向かう高速道路から見た緑のジュータンのような光景は脳裏に鮮明に残っています。海岸沿いから何も何もない緑色のジュータンが敷き詰めてあるようです。よく目を凝らして見るとそれは田や畑、畦道、小屋、住宅、電柱などが何もなく夏草に包まれている土地なのです。時折山が現れます。山によっては車であったり、瓦礫であったり、一塊で撤去された後の山なのですね。凄まじい津波の跡と雑草の逞しさ。自然の輪廻なのか・・・人間の無力さも感じずにはいれない。でも人々はがんばって復旧し復興に向けて一生懸命なんです。それがまたいろんなことが頭をよぎります。
    仙台空港も3階はレストランやお土産のフロアですが、まだまだ営業もできず閉鎖されていました。
    すさまじいばかりの光景は写真やTVで何度も見ているつもりでも、あの緑の広大なジュータンは旅の最後に強烈に残ってしまいました。
    私なりにできることでいいから、今回会えなかった浪江町に住んでいた友人にも会わなければいけないし、できることをきちんとやっていきたいとおもいました。
    心の中でひっかかってたものが少し落ち着いた東北復興の旅!でした。

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    厳美渓の団子ロープウエイ

    2011年09月04日 00:54

    moblog_34c4f447_20110903234416.jpg

    突然ですがお盆も過ぎたころ東北の知人を訪ねる旅をしました。
    仕事と趣味と友情とごちゃまぜの旅です。
    まず、東京で仕事、その後つくばで仕事して友人といっしょに福島県の甲子温泉へ。
    友人が女将をしているので同級生集合してミニ同期会。温泉が名物なのにしばらく温泉もでなくなって、やっと温泉が出たと思ったら、観光客はほとんど来てくれない90%減状態。困ってます。どうしたらいいのかわれわれにも判断がつかず、・・・でも励ましてきました。
    翌日は大内宿を訪ねて山形市内へ入って、そこでバンドやってたころのメンバー3人が再会し翌日はスタジオ借りてレコーディング♪・・・
    そしてまたまた仙台のお客さまと合流して中尊寺やら厳美渓やら行ってきました。

    この渓谷は厳美渓という奇岩怪石の連なる峡谷です。
    もっと水質がよければ感動するのにねー。ちょっと水質には期待はずれでした。
    お客様とお団子を食べたのですが、川向こうにお団子屋さんがいまして、横着な商いをしているのですよ。笑
    かごを用意してまずお金を入れなさい!入れたとたん実は向こう岸でオヤジが覗いていて、紐を引っ張ってお金の入ったかごを引き上げます。

    moblog_be0ecc5e_20110903234500.jpg
    moblog_8c736150_20110903234453.jpg

    しばらくすると、お団子にお茶といったものがスルスルっとまたまたかごで運ばれてくる、そうまるで無人の自動ロープウェイみたいなので、子供や観光客には人気なのでしょうね。アイデアとしては悪くないんだけど、関西の乗りじゃないよね。尻すぼみで一方通行なのが寂しいよね。ここでもうひとあばれするか、感動させる何かを最後にアレンジするのが可能なはずです。
    お団子自体は黒ゴマと餡子とみたらし団子なので、特別なものじゃないしデモおいしいものなんですが、なんかこうサービス精神に欠けるなあってずっとひっかかってたんです。
    [広告] VPS


    私なら団子のロープウェイに糸電話くっつけて、ベルでも鳴らして電話ごっこできるようにして、そこで団子お買い上げありがとうございます。直接のお礼の言葉とまたのお越しと宣伝をよろしく!てなことを加えてみたいものです。笑
    あ、団子屋さんのオヤジさんには特に何もないですよ。ご馳走様でした。笑

    そんなこと思った、厳美渓でした。

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    四万十川上流の川遊び

    2011年09月03日 23:34

    少し前になりましたが、今年は一度もカヌーできていなかったので辛抱たまらんようになりまして、高速バスで窪川まで・・・
    今年の四万十川は台風が早めにきたのでとても水質がいいとのことでしたが、妻の実家のある四万十町は上流のほうなのでその大河は見ることができなかったのですが、チョットだけ川遊びしましたよ。
    moblog_6b6657b6_20110903231810.jpg
    moblog_7305e638_20110903231840.jpg
    窪川駅は重要な駅です。JR四国は一旦この駅で終点。上の列車ですが、この先中村(四万十市)へは下の列車で。いずれもカラフルにペイントされた列車は愛嬌があるような気がします。
    写真はないけど予土線の渓流沿いを走るのは楽しいですよ。

    さて、今回は写真がないのですほんまに・・・水仕事は写真とは無縁の環境です。たった一日だけだけど、カヌーは2時間ほど楽しみました。
    CA3I04560001_convert_20110903233922_20110904002129.jpg

    松葉川温泉下の淵。ここでよく泳いでいます。子供たちも大きくなったけど、うちのこは川遊びは好きですね。いつまでたっても楽しいものです。

    この四万十町(旧窪川町)も昔は原発建設予定地だったっていう話になりました。父から切り出した話ですが、町民上げて当時の町長をリコールさせたようなこといってました。民衆の力で建設計画をひっくり返したんだそうです。地元の子供たちに将来の夢を作文にしてもらったとか・・・聞きました。素晴らしい話です。1988頃の話。
    http://white.ap.teacup.com/shinbori/509.html
    心のそこから本当にそうなってよかったなあってみんな思っているのです。勿論町は過疎化が進んでいます。でもそれが何なんですか!そんな中でも昔と変わらない風景や伝統が残っているので、若い世代はきっと守っていきます。故郷であり続けることができるのです。
    もし建設されていたら・・・そのことを考えるとおそろしくなります。
    上手くいえませんが・・・人の手で処理不可能なモンスターに頼ることないでしょうよ。自然の上に生かされている喜びを感じて生きたいものです。

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    ワインのお店はなかなかやるわい!

    2011年08月14日 00:50

    連日の暑さで溶けそうな私。ランチタイムに少しワインを覗きに行ったのです。
    四条烏丸の角にあるヴィノスやまざき京都店
    スタッフのみなさんもかなりのワイン通。店内の奥にはTASTING BAR なんかがあるものだから、ついついミモレット・チェダーチーズと2種類のワインをやっちまいました。
    昼真っからほろ酔いになっちゃったよ。この後大阪へ移動でしたが、特急電車の車内の空調と適度な揺れにいい気持ちで移動できちゃいました。







    試飲できるメニューは日替わりのようですが通常白3種類と赤6種類ほど。TASTING GLASS に少しですが、お店の人のワインの話を聞きながらもまたいいものです。チーズも安いと思います。ここいい!


    ブログランキング・にほんブログ村へ

    電子オーブンレンジは難しい・・・でもダッチオーブンは超簡単さ!

    2011年08月03日 00:59

    先日来真ん中の娘(長女です)高3の進路の問題で少しピリピリしていました。
    早々に大学はあきらめて短大か専門学校にいくと決めていたような娘でしたが、先日急にパテシエになりたいと言い出したのです。一人娘のこと。好きなことをさせてあげたいものですが、以前から一生働ける仕事に就きたいって自分からいってたので、パテシェがどうなのかなと考えたとき、なかなか厳しい世界なんじゃないかなと親心で考えてしまいました。娘にその話をしたときには、説得力のある資料としてわが国の年代別の人口推移表・グラフなんていうのも準備し、私と妻同席の元で娘の話をたっぷり聞きました。
    あの子たちが勉強して力や技術を身につけ仮に一流のパテシエになれたとして、結婚出産の時期を乗り越えて職場に復帰できる可能性、そのときにあふれているであろうライバルの多さ、そして何よりもこれからの人口構成が問題です。世界でもダントツの超高齢化社会。そんななか、娘が目指したい目の前の人に自分のお菓子を食べていただくっていう夢は難しいもののように思えていました。当初は第二希望として栄養士にも興味があり、何度か同じ専門学校内の別の学部へ見学やら体験学習を繰り返していたところでした。8月頃までじっくり考えよう!って娘と話してその問題は先送りになっていたのですが、先日娘から最終的に栄養士を目指すことにしたって言ってきました。父親として(きっと母親としても・・・)パテシエより栄養士のほうが職業としての幅も広く可能性を持っているように思えてなりませんでした。
    娘本人がわれわれ両親の助言も聞き最終的に自分で決めたので実はちょっと胸をなでおろしているところです。
    このごろは何でも早く指定校推薦ですでに願書受付が終わって早くも娘本人の進路が決まった状態になってしまいました。今は好きじゃなかった勉強ともひととき離れ、バイトや中学から6年間やってきたバトミントンを名残惜しんでいるようです。
    「その代わりちゃんとしたお菓子が作れるオーブンを買って!」という娘の要望そして、そういえばオール電化にしてからオーブン不在だった我が家のキッチンにそこそこのオーブンを購入しなければいけない状況になってしまいました。妻がいろいろ選んでなんかかなり高温で調理がなんでもできる2段式の電子オーブンレンジを購入することになったのです。
    moblog_007c5e2f_20110803002124.jpg
    まあしかし、商品は選んだけどいつその旨いケーキやピザが食べられるのか待ち遠しいのですが、isshyは未だに使い方がイマイチよくわかりませんが、そんな面倒なもの使うよりLODGE社製の昔ながらのダッチオーブンがあれば、ほらご覧のとおり地鶏の丸焼き!野菜添え・・・野菜スープ・・・などが味付けも何もなしで素材の味だけで楽しめるのです。ダッチオーブンはやっぱり偉い!
    moblog_8b680021_20110803002124.jpg
    友人宅でやったのですが別の日には敦賀で購入したサザエやハマグリをこれもそのまんま蒸し焼きにしてみました。
    サザエなどはつぼ焼きがポピュラーですが、お酒醤油の香ばしい香りもいいものですが、う○この中まで(失礼!笑 わたの部分まで)しっかりつるんととりやすく、味が凝縮されるような気がします。海辺でやればもっと最高でしょうけど、夏の定番メニューにサザエや貝類の蒸し焼きをダッチオーブンでお試しになってください。何杯でもいけますよ!ぜひどうぞ・・・(写真はないのだ)
    moblog_dcb2801e_20110803002122.jpg
    娘の進路や電子オーブンレンジは複雑で大変な難問でしたがクリアー。やれやれです。
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    自然薯もなんとかやってます・・・ ~FARM2011~

    2011年08月01日 22:32

    私たちの畑のメインである自然薯ですが今年は師匠のとこの種芋を使わず自分たちで昨年末に収穫した芋から種芋をつくり保存したうえで今年春定植したものが割と元気よく成長を続けています。
    写真の白い花は雄花です。
    多分これからはムカゴはできない(はず)です。
    葉を食い荒らす虫はいるもののこのまま成長してくれば晩秋には期待通り収穫できるかもと思っています。

    moblog_eae413aes_20110801223139.jpg
    moblog_766004dcs_20110801223139.jpg

    ブログランキング・にほんブログ村へ


    心を整えよ!

    2011年07月29日 00:31

    isshy Jr.№2 我が家の次男の話です。
    高校1年生の息子は今、自身のサッカー経験の中で初めてといっていいほどの試練と戦っています。
    小学校のときからサッカーが好きで好きでたまらないサッカー小僧でした。
    プレイスタイルはどうなんでしょうか、今まで小学校高学年や中学生のときはそうだなあ、日本代表遠藤選手やちょっと前の三浦淳選手のようなイメージでしょうか。
    奪ったボールを長短のパスで組み立てて攻めていくのが好きなんだろうなあって思います。本人には確認していませんが・・・笑
    その息子も今年から高校生。入部当初は上級生のメンバーに混じってまたまた自分の主にやってきた好んでいるポジションであるボランチ(昔ならデフェンシブハーフ)でアピールしていました。
    しかしながら自分たち1年生のチームでは今は、慣れない前線で使われているようです。
    そしてそのポジションで結果が出ないのに使われ続けているから本人はプレッシャーやら焦りやらがあるようです。
    そこへ、今のチームの監督(先生)が大変厳しくいつも怒られてばっかりで、(勿論サッカーに関して)毎日悩み苦しんでいました。
    小学生中学生時代はクラブチームでこれでも選抜に選ばれたりしながら今まではそんなに怒られたり毎日厳しい立場にされたりはなかったようですが、高校になって6月頃から急にポジションを変えられて自分の定位置だと思っていたボランチを他の同級生に奪われたような格好になり、自分は上級生の試合にもベンチばかりになってしまい、1年生チームの中でも思うようなサッカーができずかなり毎日怒られて珍しくサッカーおもしろないんや!って弱音を吐いたりしていました。

    そんな中、先日スパイクを買いに郊外のサッカー専門店へいきました。
    MIZUNO製(モレリア等)ばかりのスパイクしか選ばなかった次男です。日本人独特で足の幅がやはり広く、ナイキやadidas,PUMAといったメーカーではなかなか幅が合わないのもひとつの原因です。でも高校生になってから人工芝での練習や試合が非常に多く、足を痛めないかなあって心配もしていましたので、最近はわりと各社人工芝向きのスパイクも発売されているので試してみたらどうかとお店のスタッフの兄ちゃんや父親母親に進められるのでいろいろ履き比べているところです。
    結局は頑固なやつで足の感触が馴染みのあるMIZUNO製にしましたが、もう一足雨降り用で人口合皮のスパイクを初めてアシックスで選んだようです。
    スパイク選びも大変です。

    moblog_d5f7ca1d_20110728180733.jpg

    そして夏休みに入ってからは先生の熱心さが伝わってくるほど遠征や周辺の強豪校との試合が多く、その中でずっと1トップ3シャドウの布陣でトップ下や後半2トップになってからはフォワードで使われ続けてなんだか慣れてきたわ!って最近は言うようになりました。笑
    それからとてもいいきっかけだったのは日本代表キャプテン長谷部選手の本「心を整える」に書いてあったヒントを自分で実行したみたいです。監督の好むサッカーをやるのが一番っていうことなんだろうだけど、要は器用じゃないといけないのかなと。勿論その底辺にはサッカーがしたい!試合で活躍したい!って言うのがあるわけです。
    結果は出ていないけど、監督からはisshy Jr.№2 悪くなかったよ!って控えめに褒められたりして本人は徐々にまたサッカーの楽しさを新しいステージでの楽しみを見つけつつあるようです。まだまだ単純なやつです。

    ナイターの練習試合やリーグ戦も多く、たまにはと高校生になってからはじめて観戦にいきました。
    やはり高校生はかなりスピードも違うし、観戦していて面白いものです。
    後2年間ほどは高校サッカーが楽しめると思うと楽しいものです。
    長男のように活発なタイプじゃなくかなり慎重派ですが、最終的にはこのポジションじゃなくても今の経験はありがたいしたぶん監督もいろんなこと考えて使い続けてくれているんだろうと思うし、その点は監督を信頼しています。
    夏の間行けるなら何度でも試合観戦にいきたいものです。平成7年頃の長男の幼稚園からはじまる我が家のサッカー観戦もかなり終盤を迎えています。今のうちです。笑




    ブログランキング・にほんブログ村へ

    ゴーヤすだれ初公開!

    2011年07月28日 22:03

    ゴーヤー皆さん好きですか?
    私はあの苦味がもうやみつきです。大好きです。
    最近はサット湯煎して薄くスライスして鰹節をかけてポン酢などで食べます。もちろんチャンプルーや天麩羅もおいしいけど、一番うまい食べ方は私的にはスライスですねー。
    さて、昨年ごろから見かけるゴーヤーのすだれ。
    今年は我が家にも登場です。小さいけど、部屋の中は快適です。緑の茂みや僅かに入る光は高原の木漏れ日のよう・・・そんなえーもんか!って?まあ、そうですが・・・。もちろんゴーヤーだから実もなります。
    少し遅い目の定植にもかかわらず既に3つ目。昨夜いただきました!
    さらに嫌な虫が減ります。全くいないって言うことはないけど、虫たちはゴーヤーをあまり好きじゃないようです。
    そういうことでこのゴーヤーすだれは大成功なんじゃいでしょうか。
    moblog_9a94d868s_20110728171317.jpg

    moblog_684ad550_20110728171317.jpg

    moblog_d5bfda04_20110728171317.jpg

    狭い我が家もそれなりに工夫が大切です。これは妻に感謝ですね。

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    夏のお気に入り

    2011年07月27日 22:30

    仕事が少し落ち着いた7月は市内の中古レコードを漁っています。
    レコードプレーヤーのあの回るところや多少の傷が耳に心地よく、CDで聞くより和らげます。




    古いJAZZならかえってレコードのほうが品数も多く、格安で手に入るのでなかなか楽しいものです。
    そうそう、この扇子ももう大のお気に入り。手に馴染んできて少し光ってきたような・・・え?頭じゃないよ!扇子だよ!笑

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    いつまでもかわらない海

    2011年07月14日 00:08




    久しぶりにこの海に来た。春は茎わかめ、夏はキス、秋はアオリイカ。。。初心者の私にも恵みを与えてくれる大好きな淡輪の海岸です。
    今回は友人のボートでまたまたキス釣り。残念ながら写真は今はないですが、12匹釣れました。
    昼前から雲行きが悪くなり、そのうち雷まで聞こえたのであわてて着岸。不満の結果です。しかし、自然はとても荒んだ私の心を癒してくれたようです。そんなに荒んでないか・・・笑
    淡輪の海に感謝。いつまでも変わらない海があるからこそわれわれの暮らしが成り立つのです。
    どうぞ福島の海も穏やかでいつまでもいつまでも人々が癒される海であってほしいです。

    moblog_4971c2abs_20110728171854.jpg


    ブログランキング・にほんブログ村へ

    暑中お見舞い申し上げます

    2011年07月13日 10:36

    暑いねーは挨拶代わり・・・でも暑いのは当たり前!夏なんですから・・・笑


    こんな縁側で涼風を受けながらむにゃむにゃ寝言言いながら昼寝したいものです。怒られるよね。笑
    しばらくぶりですが忙しかった6月も終わりぼちぼち夏を満喫しいこうと思います。

    CA3I0414.jpg


    夏の詩仙堂 ・・・ 春や秋は観光客でごったがえしますが、夏は少しひっそりとしていました。

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    オート三輪と出合った!

    2011年05月24日 00:01

    越前市(福井県)まである企業の社長さんに会いに。
    しかし越前市なんて昔はなかったなあ。またここでも市町村合併です。武生市と今立町が合併だったと思います。
    和紙で有名な今立は今や越前市○○町とその名を変えてしまいました。越前和紙の里付近までいくことになったので、せっかくだからステキな和紙の便箋でも買おうかなと思って駐車場に停め歩いてみましたがまだ5時すぎだというのに、このあたりのお店はもう閉店しています。まだ陽は高いし日没までもかなりあるはずなのに・・・??
    そんなに早く仕事を終えて一杯やりたいのかねー。って思ってたら、ふと珍しい懐かしい光景に出くわしました。




    なにやら下に潜って作業中の人。私は遠方へ行くとよく町の人に声をかけます。それは日常会話であっても道を尋ねても、美味しいものを訪ねても、どんな内容でもいいのですが、その瞬間に歩いているその土地を実感できる素晴らしい瞬間なのです。でも今日は時間があまりない・・・はてどうしたものか・・・
    たいていの場合こういう古臭い(失礼!)車をお持ちの人は年配者の男性でしかも、たいていの場合こだわりが凄くあるから、話しかけようものなら、それっとばかり自慢(失礼!)話や昔話(失礼!)を聞かされるはめになるでしょう。そこで私は覗き込んでその人物を確認したのです。
    『うわっ!びっくりしたー』とその声は確実に私より若い声。その声を聞いて安心した私は『珍しいものみせていただきました』って声をかけたのです。
    私は実はあまり詳しくなく、この手の車どころか、一般男性レベルの車の知識も持ち合わせてないほど、まあ『車なんて動けばえーやん!きれいやったらなおえーやん!』的な人間です。
    でもそうは見えなかったのかその20台のUSERさんは私に詳しくこの車のことを話してくださいました。
    20万で売りにだされてたのだけど、オークションで結局30万で落札したこと。
    来月車検なのでその準備をしているがいますぐにでも走らすことは可能だってこと。
    1964年製でたしか、なんとか2000とかいう車種。走行距離はまだ12万ほどだってこと。
    部品はたいていは手に入るがないものは同じユーザー仲間で問い合わせたら何とかなること。などなど。
    彼の瞳は輝いていました。だからもっと話を聞いてあげたかったけど、ちょっと中途半端だったかもしれないが、夕方の忙しい時間に差し掛かったので失礼したのでした。

    moblog_ee7c518e_20110523163049.jpg

    こういったオート三輪は彼曰く登録されているのが日本で約1000台。そしてその約10%は新しい車検は受けずに現役を退いていってるらしいです。6月の車検うまくいくといいですね。
    運転席には扇風機も備え付けられていました。夏が来ても大丈夫だね。
    なかなか彼にとっていい夏が来そうです。よかったよかった。

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    meeting for reviewing

    2011年05月23日 17:06

    久しぶりに遅くまで飲んでしまいました。
    この店で終電がなくなった後、大好きなスコッチ『BOWMORE』のグラスを傾けました。




    『今日の社長さん(お客様)は性格的にAタイプ・・・isshyはどうみてもPタイプだけど、なかなか上手に接してたんちゃう?』
    『そうかなあ・・・あれぐらいの時間が俺には精一杯だったよね。笑』
    ってこれ、どういう会話なんでしょうかね。その答えはソーシャルスタイルにあります。
    『ソーシャルスタイル』・・・ネットでもいろいろ掲載されていますね。
    要はビジネスに有効な性格分析とその対応方の訓練のようなものかな?
    私はPタイプなんです。自他共に認めるところの・・・笑


    あと、子供の話や原発の話・・・そんな話しながらドライフルーツなんかつまみながら、夜は更けていくのでした。またあしたさ!

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    春から夏へ ~FARM2011~

    2011年05月15日 13:31

    CA3I0351_convert_20110515125517.jpg

    まとまった雨が畑に、そして野菜たちに恵みを与えています。寒かったり春が遅かったりした今年でしたが、着実にそれ(春)らしくなってそして初夏の装いです。
    写真のキャベツは今年は立派にみえますが、葉の巻きがゆるく、成功とはいえないなあ・・・
    その奥のジャガイモに期待です。

    CA3I0347_convert_20110515125625.jpg

    6月頃収穫を目指しているじゃがいもは今しきりに花をつけます。花はかわいそうだけど摘んでしまいます。
    なかなか綺麗な花でしょ?

    110514_1229~01

    茄子は3週にわたって時差を設けて植えました。昨年も活躍してくれたマリーゴールドに害虫たちを追い払っていただきます。笑
    そろそろつっかえ棒が必要となってきたので、こういう風に倒れないように・・・手のかかるやつ達です。

    110514_1230~02

    トマトとプチトマトは昨年の自然薯の畝をそのまま使って、既に屋根も設けています。今年のトマトや茄子にはメンバーの気合が感じられます。昨年のようにうまくいくといいのですが・・・

    CA3I0348_convert_20110515125927.jpg

    最後に自然薯は芽が伸びてきたところです。今日畝に棒を立ててやりました。しっかり伸びて太陽をいっぱい浴びて欲しいものです。

    これから本格的な雑草&害虫との闘いです。今日は青虫約30匹を極楽へ葬りました。あとてんとう虫の偽者(害虫)がやたら多いのが嫌ですね。本物てんとう虫もミミズもいましたけど・・・
    まあ、これからが正念場。頑張ります!!

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    杜若群生する太田神社

    2011年05月12日 00:01

    五月雨・・・
    旧暦ではこれはきっと梅雨のことでしょうね。
    2日前からずっと止むことなく雨が降り続いています。早くも発生した台風1号とその影響で盆地である今日とも夏日となり蒸し暑い一日でした。
    クールビズは市民権を得ましたが、今年は電力不足らしいからもっと早めにクールビズをやるそうです。こっちとしては大歓迎です。蒸し暑いこれからの季節にネクタイは出来ればしたくないし、そんなにかっこいいものじゃないでしょう。
    『あなた、めずらしいわねー。いまだに夏にネクタイなんて・・・』というのが当たり前になって欲しいものです。
    CA3I0339.jpg
    クールビズとは直接は関係ないけど、京都・太田神社へいきました。
    平安時代から...ほぼ自然のままの杜若が見られる貴重な沢です。天然記念物だそうです。
    以前から不思議なんですが、杜若、菖蒲、アヤメ はいったいどう違うんでしょうね?

    CA3I0335_convert_20110511221123.jpg
    まだ、3,4部咲きでしょうか?満開はもうしばらくでしょう。
    美しいものです。
    CA3I0342.jpg

    夏の尾瀬に今年は行ってみたいのですが・・・『夏が来れば思い出す・・・遥かな尾瀬・・・』
    この夏もクールビズでがんばんべー!

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    阪急嵐山直通特急だ。

    2011年05月11日 01:27



    連休中は阪急電鉄も粋な特急電車を臨時に走らせています。梅田・高速神戸・宝塚・河原町←→嵐山(直通)
    この企画はまだまだ浸透していないのか、どの電車も空席があるほどでした。関西の皆様!シーズンに嵐山へお越しになるときは、乗り換えなくてもいい直通電車をチェックしてくださーい!
    って、おいらは阪急の回し者かいな??笑
    阪急といえばプロ野球で先日ORIXがかつての強かった時代の阪急ブレーブス復刻ユニフォームを着てましたね。懐かしいです。私は小さいころ南海ホークスファンだったのですが、わざわざ大阪球場(なんば)へいかなくても京都・西京極球場でも試合が観戦できました。今もそうかもしれないですが、パリーグは実力派揃いでしたね。野武士集団でもありました。阪急が西宮球場(メイン)を使わずにときどき西京極で主催してくれたから・・・感謝です。西京極はもう古い球場ですが、その横に陸上競技場がありそこでJリーグの京都サンガFCのホームスタジアムとして試合を行っています。ただサッカー専用スタジアムじゃないし、観客席には屋根がない、オーロラビジョンも備えていないといった、悲しいかな全国のJクラブのスタジアムでも人気がないスタジアムで有名なんです。なんとかしてもらいたいのですが、京都の財界人、府や市はなかなかうまくタッグ組んでくれないですね。
    『京都に水族館』を作るなんてどうでもいいまったくおかしな話です。これ以上京都にこんなものいらないよ!
    あ、やや脱線しましたが、嵐山へはぜひ阪急で・・・??
    阪急は脱線しません。JRよりやっぱり好きです。
    あれれ、そんなことじゃなかったよな。。。まあいいか。笑
    CA3I0345.jpg

    ブログランキング・にほんブログ村へ


    伊勢おかげ横丁のステキなお店 カップジュビー(CAPJUBY)

    2011年05月05日 21:26

    CA3I0326_convert_20110505191816.jpg

    日本全国こどもの日。我が家の子供は既に半大人ぶってしまって、最近は休日だからといってキャンプに連れてって!とおねだりしなくなりました。笑
    今日も当然家族完全バラバラ別行動でした。私は仕事でなんと伊勢市へ。お客様が伊勢出身の方で老後は生まれ育った故郷で兄弟たちの近くの老人ホームへと考えていらっしゃるので、それならと、私は下見に来てしまいました。まあ、それだけじゃなく伊勢市の介護事業所経営されているある社長さんをはじめて紹介していただき今日忙しいその社長と朝のアポイント。初めて面談してその後、介護付有料老人ホームも下見して資料も頂き、お昼はおかげ横丁になってしまいました。今日は流石にすごい人出。妻に頼まれたお茶屋さんで枡の量り売りしているお茶を買い求め、そしてぶらぶら歩いていると、以前から気になっていたお店の前に来ました。どうもおかげ横丁の雰囲気とは少し違うおしゃれなお店を発見。前から入りたかったけど観光や参拝でここを訪ねたらやっぱりほかのご飯や伊勢うどんなんかを食べるほうが多く、なかなか気になってばっかりだったお店。白鷹さんの隣です。

    CA3I0323_convert_20110505191713.jpg

    実はこの写真を撮ろうと構えていたらレンタサイクルの二人連れがここに止めていいですか?って・・・
    勿論大丈夫なんだけど、混雑した道にはみ出して停めるものだから、ちゃんと自転車整理させていただきました。
    で、このお店です。看板に何やらコーヒーのこだわりっぽいこと、そしてisshyが一番目に留めたのは『自家製伊勢赤鶏のチキンカレー』でした。この瞬間脳裏はカレー一色にはまってしまい、店に入りました。

    P1000008.jpg

    店内はざっと↑こんな感じです。(これはあとでお店のHPからお借りしました)こんなに空いていません。満席一歩手前でした。私は右手前の対面2人掛けの席でその『自家製伊勢赤鶏のチキンカレー』とこだわり感じられる食後のコーヒーをオーダーしました。

    CA3I0322_convert_20110505191635.jpg

    ふと足元を見るとおびただしい数のレコード。何枚かジャケットを確かめましたが、JAZZのほかR&Bなども。店内はそんなに大きな音じゃないが、コルトレーンがかかっていました。

    CA3I0321_convert_20110505191600.jpg

    このカレーに使われている伊勢赤地鶏はとても味がいいですね。そして本格インドカレーが私は大好きです。文句なしに旨かった!地鶏は味を残して軟らかく煮込んであってとてもカレーにマッチしていて最高です。

    さて、そしてもうひとつびっくりしたのがわけ判らずにオーダーした、ストレートコーヒーです。
    その名をトアルコ トラジャといいます。後で判ったのですが、かなり人気のある豆で、インドネシアのトラジャ地方でしか産出しない昔は幻の豆といわれたそうです。これがね、とても美味しいので、メモした上に帰ってから調べてみようと思っていたのですが調べてみてよかったです。大阪市内にこのコーヒーが飲めるお店があるけど、なかなか無いようです。美味しかったです。

    CA3I0324_convert_20110505191740.jpg

    先ほどのお店はカップジュビー(CAPJUBY)といいます。ときどきLIVEもされてるそうです。店長のBLOG
    もあります。ぜひ、内宮参拝の折には美味しい トアルコ トラジャ や私が何度も行ったことのある京都の紅茶専門店 メランジェさんから仕入れてらっしゃる紅茶も美味しそうです。いや絶対美味しいはずです。ぜひどうぞ!って私があえて言うまでも無く人気のお店のようです。店の外は参拝客や観光客で大混雑ですが、お店には常連のお客様も観光の人も、相席でも平気でお越しのようです。今日はいい発見をしました。こういうのはまた伊勢参りを楽しみにさせてくれます。

    CA3I0325_convert_20110505191838.jpg

    人ごみを掻き分けて赤福本店へ。ここでちょっとだけお土産を買って駐車場へ戻りました。早めに高速に乗ったので、混雑は免れました。GWこれから後半ですね。

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    アイスプラント??なんじゃそれ!?

    2011年05月04日 02:16

    GWも本格的になってきました。今日は墓参りと買い物に付き合って人ごみの中を歩いたり、店ごとに増える荷物に『おいおい・・・』となっていました。予想通り墓地のある高台寺から八坂神社や河原町界隈は大混雑で錦小路もあふれんばかりの人出でした。こんな日は車はやめて電車に限ります。結局電車を選んだのは正解でした。しかし阪急電鉄は凄い直通電車を走らせていますね。嵐山⇔高速神戸、嵐山⇔宝塚、嵐山⇔河原町、こんな直通特急ですが乗車率はいまいちのような気がしました。みんな知らないのでしょうか・・・
    まあ、そんなことはどうでもいいのですが、そのチャレンジ精神は拍手モノです。
    早めにうちごはんになったのですが、変な野菜をはじめて食べました。
    アイスプラント!?・・・味は食感は???珍しいだけって感じでしたが・・・グルメっていうものじゃないなこれは・・・
    110503_2015~01
    見栄えは良くないのですが、サラダに合うようです。黒いのは自家製『野蒜しょうゆ漬け』茶色いのはこれまた自家製『蕗味噌』です。こんな野菜や山菜中心の食事でもちょっとお酒にはいいものです。

    GWしばらく放置気味の作詞作曲にとりかかってみようかな・・・ちょっと浮かんできつつあるのです。

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    九重桜という桜

    2011年05月01日 00:35

    長い間訪ねていなかった京都市右京区(旧京北町)にある常照皇寺へ。
    タラノメを求めて山に入った後はそろそろじゃないかなっていつも良く立ち寄りますが、ご本尊を拝観するのは久しぶりです。その名のとおり皇室ゆかりのお寺。
    このたびの震災に胸を痛められた天皇皇后両陛下のことが思い浮かびます。優しい方なんでしょうね。
    さて、このお寺は九重桜という古木だが素晴らしい桜の木があることでも有名です。
    110417_1247~01
    この桜は何だったっけ。
    境内には天然記念物の桜があり「九重枝垂れ桜」のほかにも「左近の桜」「御車返しの桜」と3種類の桜はそれぞれの満開の時期なのでいつ来ても全部の花が身頃とは行かないのですが、一見の価値あり珍しい桜です。
    110417_1234~01

    110417_1236~01

    110417_1246~01

    110417_1235~01
    CA3I0106_convert_20110501004754.jpg

    CA3I0104_convert_20110501005028.jpg

    CA3I0108_convert_20110501004645.jpg

    ということで、今年も桜の季節はすぐに去っていきましたね。
    今朝あたりから玄関のハナミズキが咲き始めています。
    季節は巡る。今年もisshy大好きなSUMMERがまたやってくるのですね。
    気持ちよく思いっきり遊べるのかな・・・今年はどうなんだろう・・・
    被災された方たちが避難場所で初盆をむかえるなんていうことがなければいいのですが。

    CA3I0317_convert_20110501005714.jpg

    ブログランキング・にほんブログ村へ



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。