--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    畑に今年もよろしく・・・

    2006年02月27日 01:21

    本当に寒い日が今年になっても続きましたね。
    ようやく、春をにおわす雨が降ったり、急にものすごく暖かくなったりで春めいてきました。
    20060227012651.jpg

    今年初めての畑集合。もう20年もつかってるらしいヤンマー耕運機に活躍していただき土作りをしようと準備していたら、ファンベルトが切れています。エンジンはいつもより快調にかかるんですが、これでは焼けてしまうので早速取り替えることに。地元の長老はこういうとき心強いです。ファンベルト専門店を教えていただいたのですが、お店へいってみると、この耕運機に合うファンベルトのサイズ(M37)は、今では売れないので在庫が無いとのことでした。Mというのはベルトの幅で、37はインチなんですが、少し太いAならあるとのことなので、(A38)を購入。ベルトの溝に完全にフィットしないので、大き目を狙って、代用できないかと考えたのが大成功。なんとか、新しいファンベルトで昨年の自然薯収穫地を耕しました。
    20060227012743.jpg

    多少の肥料と、鶏糞、牛糞などと、リンサンカリなんかを撒いて、土のリハビリです。まあ、こんなんしなくても土は元気なんですけど・・・
    20060227013404.jpg

    もうひとつの畝には、ジャガイモを植えました。きたあかりという北海道の黄色い芋です。最近は人気のようです。芋を適当な種芋サイズに切り、切り口には藁の消し炭を塗って植えます。殺菌作用にもなるしいいのでしょうね。
    20060227013219.jpg

    もうしばらくしたら、自然薯も植えます。畑のどの部分に植えるのかは、また相談しなくてはいけないのですが、そのことより、昨年の失敗をどう克服するかが問題です。まだ手探り状態です。でも楽しいです。
    2006年畑初出勤は、予定外のトラブルも起こりましたが、なんとか、みんなでやれば早くできました。
    畑に今年もよろしくという気持ちです。
    関連記事


    コメント

    1. りつ | URL | -

      北あかりですか!優秀ですね。私も推奨します。美味しいよ~。でも京都の北あかりですね。あの種芋は婿養子さんですね。^^;がんばってください。

    2. 熊子 | URL | -

      もう畑を起こして植え付けなんですね。キタアカリは美味しい人気の芋さんです。甘いのですよ。皮も薄くて綺麗な芋さんです。熊子はダントツ男爵が好きですが(笑)。昨日の北は春一番がやっと吹きました。吹いたというより暴風でしたが、今日の山は雪が殆ど解けていました。でも土はまだまだ固いです。自然薯いつか食べてみたいです。最近は北にも本州の芋さんが多く出回るようになり楽しみです。海のものもいいけれど、土のものもいいね。

    3. てんちゃん | URL | -

      うちは小さい菜園なので。クワでがんばりますi-265
      もう春ですね。
      私もそろそろ動かないと。
      雑草はモゾモゾしだしております(笑)
      またこいつらとの戦いの季節ですe-269

    4. ビアンカ | URL | ihMNMLjo

      畑のまわりの景色がステキですね~。
      畝が長い!本格的な畑だと、やっぱり機械が便利なのですね。
      私の手のひらサイズの家庭菜園もそろそろ準備を始めないと。

    5. isshy | URL | -

      りつさん
      おいしいんですか?もともと私はアウトドアなんかでは、ジャガイモにウイスキーって言うのが大好きなんですが、いつも男爵かメークインだったような?楽しみにしています。

      熊子さん
      ジャガイモにもいろいろあるのですね。ししゃもには、ひねられました。笑。本物のししゃも、食べてるのかなあって、これからは、ししゃもとにらめっこしてしまいそうですわ。笑

      てんちゃん。
      うちも広くはないですよ。耕運機なんか、なくてもいいのですが、一年に何度かは俺の出番じゃー、って待ってるからしかたなく登場してもらってるのです。でも、確かに仕事はいいですね。深く耕してくれるのは、こいつならではです。ズー体でかいから、邪魔にはなるけど・・・

      ビアンカさん
      畑の景色ですか?向こうに見えるのは、嵯峨野あたりでしょうか?
      もっと大きい畑に本来こういう機械は必要なんですよね。うちぐらいじゃ、回転ばっかりで、腱鞘炎なりそうですよ。笑
      ビアンカさんの糠床もいいですねー。有期肥料もまたやってみましょうか?



    6. ねんりん便り | URL | -

      昨年の自然薯収穫地を耕しました、
      isshyさん始まりましたね、自然薯。

      ゑにしとは不思議なものですね、

      isshyさんとお知り合いになれたのは
      2005年12月13日におやじが
      こころんの夫さんの自然薯のページにTBを入れたのが
      始まりみたいですね、

      その前日にisshyさんのTBとコメントが
      こころんの夫さんのページに入っています、

      そこからおやじのページにisshyさんがTBしてくれたのです、
      「今年の自然薯 自己品評」でした、あの時は収穫期
      今回は土つくり 羨ましいです、

      きたあかりもいいですが 
      やはりおやじは自然薯が大好きです、

      頑張ってください そして収穫の喜びをおやじにも
      おすそ分け願います。笑)

      近日UP きたあかりの肉ジャガblog とでもいきますか! 

















    7. ミント | URL | FvTmmGCk

      おぉ~!!
      畑の行動開始ですね♪
      いいなぁ~。。。
      ジャガイモ、もう植えたんですね。。。
      更に良いなぁ~。。。
      ウチはまだまだ。。。(;´д`)トホホ
      私も去年、キタアカリとメークインを作りました。。。
      今年も、この2種類の予定。。。
      isshyさんが植えたのを見たら、私も早く植えたくなった。。。

      あ!!耕運機!!
      良いなぁ~☆
      今年は私も管理機を買ってもらえそうなので楽しみにしています☆

    8. yume | URL | -

      随分と広い畑。そして立派な耕運機。
      これはこれは、本格的ですね。

      掘りたてジャガイモを蒸して食べるとおいしいですよねぇ~
      私ってサツマイモよりジャガイモが好きです。

    9. isshy | URL | -

      yumeさん
      私もサツマイモよりジャガイモが好きです。カヌー旅やキャンプのとき、アルミホイルに包んで焚き火に放り込み、適当に、バターや醤油や塩なんかで食べますがその単純な味が、炎とウイスキーにはぴったりなんですよ。そのときはきたあかりより男爵がいいかなあ。

      ミントさん
      最近の機械はまた機能的なんでしょうyね。私たちの耕運機はそこにあるから使うだけです。どこかにもっていくのも大変ですから。なくてもいいぐらいの小さな畑ですが、一人で耕す機械より深く耕せますので、それもいいもんです。ディーゼルは丈夫ですから、まだまだくたばらないって、いってましたよ・・・耕運機君。

      ねんりんおやじさん
      きたあかりの肉じゃがですか。いいですね。勿論、私も自然薯がメインですよ。今年こそは平均収穫率を上げたいですね。でもいつもおもいますが、作物はやはり自然のものですね。土と定植がうまくいっても、機構と雨量、肥料と害虫などの影響で微妙です。まだまだ手探りが続きますね。今年もがんばりますがどうなるやら・・・11月下旬まで永い永い畑とのつきあいです。

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/69-93615f17
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。