--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    京都御所の椎の実

    2011年11月01日 01:05

    秋になると自然の恵みでいろいろ楽しいものがあります。
    京都市内のど真ん中。こんな街の中に京都御所が昔と変わらず存在するのにはうれしく思います。
    子供のころは学校が終わるとすぐに場所を取りに走ってきたのを憶えています。野球やサッカーが主でしたが時々○○殿という立派な御殿の外壁に沿って掘られている小さな水路で釣り針と毛虫だけで手釣りでオイカワ(ハヤ)を釣ったり、夏にはサンダルを流して競争したり、そんなことして遊んでいました。誰も怒らなかったし、また私たちも普通の遊びだったし悪いことも知りませんでした。多分。
    秋には木の実がなったり、キノコがいっぱい生えてくる森があったり、女の子は落ち葉集めや植物には詳しかったような気がします。






    そんなことを思い出したのは、先日京都御所へいったから。椎のみをひらっている女性がいて、懐かしく少し集めてみました。この椎の実は栗とドングリの間のような感じでとても甘く美味しいのです。
    子供の頃も確かに集めたのを思い出しました。あと銀杏は臭いんですが、父や近所の酒飲みのおっさん達が喜ぶので大きなビニールにつめてもって帰り、足で洗ったものでした。
    椎の木も昔は登ったり揺らしたり平気でできたはずでしたが、今は立ち入り禁止。根が傷むからだそうで、少し悲しくなりました。そうなら注意書きをしておいて、後はこの京都市民の民度に任せて欲しいなっておもいました。
    無理なのかな。小さな川にも水脈が途絶えてしまったらしくもう今じゃ一滴の水も流れていなかったし、京都御所も昔のころとはチョット違っていました。

    CA3I05080002.jpg

    CA3I05060001.jpg

    CA3I050700010001.jpg

    木についてもう少し知識が欲しいです。こんなすごい大木や珍しい木がいっぱいありそうです。
    京都観光神社って言うのがあって、全然知らなかったのは大発見でした。
    京都御所は11月中旬紅葉や銀杏の葉が一番きれいに色づきます。ぜひお出かけください。私のおすすめポイントのひとつです。


    ブログランキング・にほんブログ村へ

    関連記事


    コメント

    1. yurayura | URL | -

      こんばんは☆

      isshyさん!

      子供の頃は、躊躇なく落ち葉を拾ったり
      ドングリを拾ったり 秋の臭いを体中で感じて遊び回ってましたね(=^・^=)

      今は、カレンダーやTVで季節を確認してる・・・・
      季節を五感で楽しまなくちゃ、もったいないな~i-230って、思うんですが・・・

    2. isshy | URL | -

      No title

      yurayuraさん
      コメントありがとう。貴女のいうとおりですね。もったいない・・・
      野菜は一年中同じものが並んでいる、季節や地域ならではのものを尊重できる世の中が続けばいいとおもいます。季節を五感で感じて生きたいですね。ほんとほんと・・・

    3. うさぎ | URL | GCA3nAmE

      No title

      京都御所のシイの木で遊ぶとは、風情がありますね。
      ただ、木の周りを立ち入り禁止にしているところは多いです。わが町にもあります。
      ひとつは、木が大木になるとそれだけ水の吸収も大変になること。また、公園のようになっていると、落ち葉を撤去してしまうので、土がむき出しのまま、虫も少ないので、土は余計に固くなり、水不足になりやすいという要因があります。
      仕方がないのかなぁとも思います。
      御所は特別な場所というイメージもありますが、市民で管理するのはいいかもしれませんね。
      森を保持することと、森と触れ合うこと。さまざまな要素を同じ机上で考え話すことが重要だと思います。

    4. isshy | URL | -

      No title

      うさぎさん
      秋も深まってきましたね。コメントありがとう

      >公園のようになっていると、落ち葉を撤去してしまうので、土がむき出しのまま、虫も少ないので、土は余計に固くなり、水不足になりやすい・・・

      なーるほど。輪廻ですね。自然は全てが循環ですよね。落ち葉も大切な役割を果たしているのですね。あらためて、落ち葉のことを気づかされました。
      木・樹木について、もうちょっと勉強したいです。
      京都にはこの京都御所のほか、最も原始のままの森が市内で残る糺の森(下鴨神社)があります。晩秋にまたそちらも訪ねてみようと思っています。


    5. poteto | URL | -

      No title

      こんにちは。

      椎の実、小さい頃食べたことがあります。
      近所の商店街で、いろんな煎った豆とか実を売っているお店があって、
      父がよく、お酒のつまみに買ってきていました。
      味は、残念ながらよく覚えていないのですが、
      たぶん、美味しかったと思います。^^;

      先日教えていただいた火災保険、
      証書を引っぱり出して調べてみましたが、
      ウチが加入しているのは、
      住宅金融支援機構特約火災保険の、特約火災保険だったので、
      これには、家財が含まれていないらしいです。
      残念でしたが、教えていただき、ありがとうございました。^^

    6. isshy | URL | -

      Re: No title


      poteto さま

      火災保険の件は余計なこと申しまして、ごめんなさい。
      椎の実・・・
      >父がよく、お酒のつまみに買ってきていました。
      うちの父も銀杏やらそういった木の実を肴にやってましたね。
      昔は元気な樹木やそして元気な川(水の流れ)が街中にもいっぱいありました。
      こんな気まぐれなBLOGですが、続けていることは続けています。またぜひお越しくださいね。
      ありがとうございました。

    7. よりりん | URL | X.Av9vec

      No title

      うちは、よく橿原神宮へどんぐり拾いに行きました。
      御所は、つい先日素通りしましたよ~。
      相国寺に行ったのですが、帰りに寄りたいなと思いつつも時間がありませんでした。
      紅葉の京都へ行きたいな~と思うのですが、今年はちょっと時間が取れそうもありません。
      12月になったら、1回くらいいけるかな~?!

    8. isshy | URL | -

      No title

      よりりんさん
      寒くなりましたね。新嘗祭も過ぎたのでみんなが新米を口にできる季節だそうですが、どんぐりや椎の実も秋のめぐみのひとつ。アメリカでは感謝祭も行われるけど、日本でもそういう作物や植物に感謝する季節ですね。
      紅葉も12月になってからでご存知の糺の森はきれいなんじゃないでしょうか?
      ナイスショットをまた発表してね!

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/620-2d854466
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。