--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    四万十川上流の川遊び

    2011年09月03日 23:34

    少し前になりましたが、今年は一度もカヌーできていなかったので辛抱たまらんようになりまして、高速バスで窪川まで・・・
    今年の四万十川は台風が早めにきたのでとても水質がいいとのことでしたが、妻の実家のある四万十町は上流のほうなのでその大河は見ることができなかったのですが、チョットだけ川遊びしましたよ。
    moblog_6b6657b6_20110903231810.jpg
    moblog_7305e638_20110903231840.jpg
    窪川駅は重要な駅です。JR四国は一旦この駅で終点。上の列車ですが、この先中村(四万十市)へは下の列車で。いずれもカラフルにペイントされた列車は愛嬌があるような気がします。
    写真はないけど予土線の渓流沿いを走るのは楽しいですよ。

    さて、今回は写真がないのですほんまに・・・水仕事は写真とは無縁の環境です。たった一日だけだけど、カヌーは2時間ほど楽しみました。
    CA3I04560001_convert_20110903233922_20110904002129.jpg

    松葉川温泉下の淵。ここでよく泳いでいます。子供たちも大きくなったけど、うちのこは川遊びは好きですね。いつまでたっても楽しいものです。

    この四万十町(旧窪川町)も昔は原発建設予定地だったっていう話になりました。父から切り出した話ですが、町民上げて当時の町長をリコールさせたようなこといってました。民衆の力で建設計画をひっくり返したんだそうです。地元の子供たちに将来の夢を作文にしてもらったとか・・・聞きました。素晴らしい話です。1988頃の話。
    http://white.ap.teacup.com/shinbori/509.html
    心のそこから本当にそうなってよかったなあってみんな思っているのです。勿論町は過疎化が進んでいます。でもそれが何なんですか!そんな中でも昔と変わらない風景や伝統が残っているので、若い世代はきっと守っていきます。故郷であり続けることができるのです。
    もし建設されていたら・・・そのことを考えるとおそろしくなります。
    上手くいえませんが・・・人の手で処理不可能なモンスターに頼ることないでしょうよ。自然の上に生かされている喜びを感じて生きたいものです。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/613-7fea3d49
      この記事へのトラックバック



      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。