--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    大山の春はまだまだ・・・

    2011年04月27日 00:01

    2年ぶりに中国道を飛ばして大山の麓、天神川水系へ。
    以前に訪ねたときより2週間は遅いはずが、雪の多さにびっくりしました。
    車を止めてから渓谷沿いの林道を50分ほど遡って歩くのですが、途中がけ崩れで林道は寸断されているのはそのまま。補修もしないまま、2年は過ぎているということです。予算ないのかな・・・
    しかし今年はまだまだ残雪があり時折、雪に足をとられて気がつけば腰まで雪に埋もれてしまう始末。歩くだけでもかなり体力を消耗する釣りとなりました。
    CA3I0092_convert_20110426223908.jpg

    CA3I0086_convert_20110426223058.jpg

    CA3I0085_convert_20110426222810.jpg

    CA3I01010001.jpg

    この川の固体は稚魚放流も行われていないはず・・・いつも独特のオレンジ色が強い岩魚です。

    CA3I0087_convert_20110426223523.jpg

    CA3I0097(2)_convert_20110426223615.jpg

    乱獲はしないけど、山葵もすこしいただきました。コゴミもタラノメも少し・・・

    どうぞ、いつまでもこんな渓の宝石と出会えますように・・・
    楽しかった。歩数計は雪の中20000歩を超えていました。途中川を2回渡ったけど、腰まで川に入るとさすがに冷たく、少し怖かったです。水量も積雪量も過去最高でした。釣果は過去最低の2匹のみ。でも早春のこの時期に訪ねるここ天神川は空気もよく最高でした。

    [広告] VPS



    ブログランキング・にほんブログ村へ




    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/584-70572b77
      この記事へのトラックバック



      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。