--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    憧れの「大正」 ~木を知る旅~

    2005年12月26日 17:28

    051224_1932~0001.jpg

    夏に四万十川を訪ねたときは、無手無冠の「ダバダ火振」がおいしかったです。その後いそこさんに教えてもらった、「大正」を飲みたいなあって思っていたら、須崎のとあるお店で見つけましたので、早速みんなで試してみました。
    サントリー山崎があるように、メーカーが当地の地名を銘柄に名づけるということは、その会社の思いの表れだと思います。四万十川中流に位置する大正は、無手無冠の本社がある水に恵まれた土地なのですね。一口飲んでこれはもうスコッチのようですね。贅沢に栗75%も使った焼酎で強い酒ですがまろやかななんともいえない香りをもっていました。この日はイブ。今回もお世話になる「森の巣箱」のみなさんとクリスマス大宴会になりました。サバ、タイ、グレなどの刺身に地元のしし肉、などなど。ごちそうとおいしいお酒と会話の絶妙な楽しい時間はすぐに過ぎていったような気がしました。
    051224_1935~0001.jpg

    051224_2059~0001.jpg

    051224_2133~0001.jpg

    関連記事


    コメント

    1. yume | URL | -

      笑っちゃいますねぇ。
      最後の二枚。

      無骨な男の臭いのする画像の中にクリスマスケーキが一個あるだけで、とてもなごんでほのぼのとします。

      isshyさんは画像のセンスがとてもいいですね。

    2. yomiyomi | URL | 1QjeyAYo

      『はげあたま』は果たして、効くのか、なるのか・・・うーむ・・・
      で、『大正』は時代じゃなくて、地名だったのね~
      勉強になりましたっ!σ(^_^;)

    3. isshy | URL | -

      yume さん
      笑うでしょう?、2枚の写真に関連性はないですから。笑
      でもこの人、この施設の施設長の熱きハートのいい人です。

      よみたん
      実はこれ麦焼酎なんですけど、私も初めて出会いました。
      さっそく回りの予備軍?に写真貼り付けてメールしてやりましたよ。笑。かなり受けてました。



    4. よりりん | URL | X.Av9vec

      よいお年を!

      私も、↑と同じく大正時代と思いました。
      地名なんですか~。
      実は、サントリー山崎も地名だということは、最近?まで知りませんでした。
      おもしろいもんですね。

      さて、今年もいよいよあと1日。
      どうぞよいお年をお迎えください。

    5. isshy | URL | -

      よりりんさん
      そうなんです。大正は地名です。夏に訪ねたときは、まだ国鉄大正駅っていう看板や道しるべがたくさんのこっていました。古い佇まいの静かな山間の町です。
      ちなみにこの付近には昭和っていう地名もあるんですよ。
      いつかいってみてください。

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/55-6b67f00d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。