--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    早朝讃岐うどん二連発です。

    2010年08月09日 23:39

    深夜に出発して、途中山陽道白鳥で仮眠。時間調整して、探していた早朝讃岐うどんに挑戦しました。ますは、『よしや』
    すべて手打ちで包丁で切った心も気合いもこもったかけうどん。
    ひやひや、ひやあつ、あつひや、あつあつ、から我が家の家族四人みんなバラバラに注文しよるし、まいります。笑
    出汁はやや甘め。妻は気に入ったようです。麺はさすが手打ち。こしがありのど越しもつるりと◎
    真っ黒になるまで煮込んだおでんもうまかったです








    次は丸亀の競艇場をすぎて、右折したところにあるかなり大きな施設です。60年の歴史を持つ宮武讃岐製麺所のオーナー、宮武等さんが同店を出したのは30年前だそうです。


    席数もビックリするほど多く、まるで大食堂みたい。
    細麺が特長。茹で、出汁、トッピングすべてがセルフのお店。『まごころ』






    天ぷらがうまかったです。げそ、エビ 日曜日の朝なのにこの人気。
    びっくりしました。

    さ、二軒はしごしたし、いざ四万十へ。旅は続くのです。
    関連記事


    コメント

    1. ハニー | URL | -

      暑い時は、冷たいうどんをつるつるっと喰いたいね~。色付きの文字

    2. isshy | URL | -

      ハニーさん
      そうですよね。関西ではないかけうどんの冷がありますね。
      本来は麺は冷で出汁は熱く注文したほうが、麺と出汁それぞれの特徴が解りやすいかも。でも、ひやひやも、ひやあつも旨いです。
      店によっては、「岸井うどん」などは、ぬるいのんって書いてありますね。かけうどんも釜揚げ同様バラエティー豊かです。

    3. つとりん | URL | -

      だしタンク

      茹でまでセルフなんですね。すごい!
      なんだかワクワクしますね。
      四万十いいなぁ。レポ楽しみです!

    4. isshy | URL | -

      つとりんさん
      四万十は雨続きでした。四万十といっても、四万十市と四万十町があるんです。
      うちの妻の実家は四万十町。四万十川の上流です。
      標高200mはあるので、山間部の天気なのですね。夏でもよく雨が降ります。
      また、いい写真があったらUPしますけど・・・

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/539-9fb143eb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。