--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    憧れの山の露天風呂

    2009年07月15日 02:02

    私の亡き祖父は新潟県の田舎の山寺で八男坊として生まれ、昔のことだから裕福でもなかったのでしょう、早くから東京に出ていろんな仕事をしたって聞かされていました。寺の息子だったのですが、兄貴たちと違って僧侶向きじゃないという父からの判断で好きなことを探して来い!っていう感じだったようです。そんな祖父は東京で関東大震災に被災したりしながら京都で亡き祖母と所帯を持ち、母を今じゃビルの建ち並ぶ繁華街河原町三条で育てたのでした。
    いつも気になっているんですが、なかなかたずねることができない祖父が生まれたお寺に今回久しぶりに訪ねてみることができました。
    関西から転勤になって新潟県の新井に今度新居を構えることになった私のお客様であり、山菜採り仲間Mさんの住宅ローンやそのほかライフプランのご相談で1泊2日の新潟への出張となりましたが、帰りに親戚の祖父の生まれたお寺にたずねて来ました。またいとこが今も住職としてお寺を守っていて、昔は何度か一緒に飲んだこともありました。今回は昼ごはん時に伺うことになりましたが、そうめんをいただいて帰ってきました。
    募る話に花が咲き、今度近いうちに泊まりにおいでと声をかけていただきましたので、次回はまだこの場所を知らない子供たちも連れて行ってみようと思いました。やっぱり我が家のルーツがこのお寺なのだということを子供たちにも知っていて欲しいなと、思うのです。なかなかスケジュール調整は難しいでしょうが・・・

    さて、妙高市という市ができています。新井市や妙高高原村などが合併したようですが、ここまで来たらせっかくなので、憧れの燕温泉に行きたいなあってことで、お客様といってきました。

    20090715010521

    関温泉を越えてさらに登っていきます。
    20090715010518


    20090715010516

    紛れも無い天然の正しい無料の野天風呂です。登山客が下山して訪ねる野天風呂ですが、私は仕事モードでの脱衣なので、注目ものでした。まあしかたないや。。。
    20090715010514

    20090715010510

    この風呂に浸かってお客様といろんな話しました。新しく建てる家の話。お子様の最近の成長振り、
    おじいさんおばあさんのこと、会社のこと、山菜取りのこと、奥様のパートがなかなかいいのが無いことなど・・・
    新潟って遠いなあと思っていましたが、心の中でまたMさんの家族とは近くなったなあって思えてきました。そして、思い切ってたずねたお寺も、いってよかったなあと、つくづく思えてくる短い出張旅行でした。
    関連記事


    コメント

    1. 中山 | URL | dcJU4M0Q

      おはようございます!

      そうでしたか~。
      いっし~さんのルーツはお寺にあったのですね。

      おじいちゃん、8男さんかぁ・・・昔の人は子沢山でいいですね~。
      それで一人一人がおおらかに育ったんでしょうね。
      私も本当は4人以上産みたかったんですが、夫に「経済的に無理!」って断られました。(笑)
      あ、私的な事でスミマセン。(恥)

      燕温泉いいですね~~。
      出張とは言え、実り多いワビサビな旅行でうらやましいな~。

      今ね、夏の旅計画を考え中です。
      でも子供は親達と趣向が違うから決めるの大変です。
      いっし~家も良い夏をお迎えください!!e-238

    2. てんちゃん | URL | rcf7qm7c

      妙高といえば

      スキーです。

      黄金の湯ってもちろん混浴?
      混浴ってやっぱり抵抗があるなぁ。
      数年前、混浴に入っていて
      男の方があえて下半身を見せる行為をしたので
      それからは嫌になってしまいました。
      え?私が食い入るように見てたって?
      そうかも(笑)
      10人入ったらいっぱいになる混浴槽だったから
      出るに出られず・・・
      思い切って出るときはみんなの視線釘付け。
      あ~やだやだ。

    3. 釣りじいさん | URL | -

      お仕事のついでとは言え、ルーツを訪ねる旅、
      温泉、そして語らい。こういう時間の過ごし方って大切ですよね。今度は是非お子さんたちを連れてゆっくりしてくださいね。

    4. isshy | URL | -

      コメントありがとうございます

      中山さん
      そうですね。兄弟が多いのはやっぱりいいことですね。
      山のいで湯はリュック担いだ登山客で賑わっていました。ここは妙高の玄関ですよね。夏の山も最近は事故が多いようですが、今はブランクのある団塊世代が多いようです。
      気をつけて山を舐めずに楽しんで欲しいものですね。
      家族の旅行はそうですねー、テーマが欲しいですね。
      誰かに会いに行くとか、○○山に登って何かするとか、どこどこ産のこだわり食材を食べるとか・・・
      我が家は今年もバラバラみたいです。予定が合わないです。

      てんちゃん
      長野からの高速が北陸まで全通し妙高赤倉あたりはかえってスキー客が減ったようです。雪質は志賀高原の方がやっぱりいいんでしょうね。だからかなあ。
      混浴と言うと、私も昔おばちゃんに囲まれてのぼせそうになったことがありますが、でもこの燕温泉は混浴だけど安心してください。浴槽は別々にあるし脱衣場も簾で見えないように配慮されてますよ。まるで混浴じゃないようです。そんなことよりこの泉質がやっぱりいいです。ほんまもんの温泉やっぱりいいですよね。命の充電ができました。

      釣りじいさん
      ルーツのお寺のあるその街では11月下旬に鮭祭りがあって、鮭のつかみどりなることをやっています。
      産卵のためにふるさとの川に帰ってきた鮭を河口からたった1kmで全部捕まえちゃって、雄はイベント用など、雌はイクラとって産卵用などにするんですが、まあ、かわいそうですがそんなイベントの時なんかに子供たちを連れて行こうかなと思っています。なかなか予定が合わないので、私と嫁さんならいつでもなんとかなるのにねえ・・・笑


    5. つとりん | URL | -

      新潟遠いですねー。
      お仕事でないとなかなか行けませんよね。
      温泉、乳白色のお湯がすごく気持ちよさそう。
      新潟には行ったことが無いので一度行ってみたいなぁ。

    6. isshy | URL | -

      コメントありがとうございます

      つとりんさん
      ようやく明日は晴れそうです。そういえば明日は部分日食が見れる日。どこで見ようか、思案中です。笑
      新潟はお米おいしい、お酒おいしい、魚おいしい、いいところですよ。ぜひご家族で・・・

    7. 森に暮らすひまじん | URL | -

      v-209isshyさんのおじい様はお寺の方でしたか。
      ひまじん夫も田舎の寺の次男坊なんですよ。

      私たちも10年前、燕温泉に行きました。
      写真のお風呂にも浸かったような・・・懐かしいなぁー
      素敵な土地にルーツがあっていいですね。

    8. 夏男isshy | URL | -

      ひまじん奥様
      高原の夏は下界よりかなり低い気温なのでしょうね。
      でも昨今の豪雨には特に注意してくださいね。
      野菜たちもこうも雨が降ると成長しすぎの感があります。早く従来のただただ暑い焼け付くような夏の午後になってほしいものです。
      山のいで湯は疲れがとれて最高でした。私も竹の子とったり、自然薯とったりしたいものです。
      まだしばらく荒れ模様の天気が続きそうです。お身体と畑の野菜たちご自愛ください。

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/515-93db5d8d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。