--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    初夏の川風

    2009年06月16日 00:23

    鯖街道を北上すると渡る大きな橋。私はここからの風景が好きでこれまでも何度か写真に収めています。
    今回は梅雨前の水量が極端に少ない曇り空の午後。
    強い日差しは雲に隠れているけれど,確実に確かに雲の上で笑うように待っています。
    CA3B0119.jpg
    CA3B0120.jpg
    キャンプしたい。だれか行きましょう!!って言いたくなるほど、今の私生活にキャンプする相手がいない。これはもう一人でするしかない。そう、昔のようにソロキャンパーに再挑戦か。
    こんな川の上で風に吹かれていたら、そんなことふと思ってしまいました。

    関連記事


    コメント

    1. てんちゃん | URL | rcf7qm7c

      いにしえの・・・

      キャンプしたのはいつのことだったか・・・

      テント立るのは面倒くさいけど。
      みんなで食事作って
      みんなでわいわい夜遅くまで喋って飲んで。
      キャンプじゃなくても出来るんですけど(笑)
      騒ぎすぎて、まわりのキャンパーに怒られて。
      それもいい思い出ですね。

      isshyさん連れてって!

    2. 釣りじいさん | URL | -

      Re: 初夏の川風

      自然の光景を見ていると、「ここにいたい!」って思うことがありますよね。人間なんであくせくしているのか疑問に持ちますよね。山、川、海、植物・・・私たちのそんな気持ちをかき立てます。

    3. isshy | URL | -

      Re: 初夏の川風

      てんちゃん
      てんちゃんは大人数の賑やかなキャンプを思い出したようですね。isshyはガチャガチャしたキャンプというより、二人きり???いや一人だけの、自然と一体になれるキャンプに今飢えているようです。笑
      この歳になって、「おい!そろそろキャンプいこか?」などと言える連れがほしいものです。
      志途中。人生はまだまだ途中です。てんちゃんたちキャンプいけたら楽しいでしょうねー。

      釣りじいさん
      師匠が目指す獲物を私も未熟ながら浜から投げ釣りで狙いたい季節ですね。大きいのは無理かもしれないけど、あのピクピクはたまりませんよねー。
      仮に、仮にですよ,連れなくても、ハゲがかかったりしたら楽しいでしょうね。いきたいなあ。も、も、も、も・・・

    4. 中山 | URL | dcJU4M0Q

      キャンプとか・・・

      いっし~さんこんにちは。

      大勢のキャンプもいいけれど、ソロキャンプもいいですね。

      子供が出来るまでは、単独登山をよくしていました。
      下の息子が中学になる、来年あたりから、また単独行を再開します。

      一人用のテントで月を見たり静かにラジオを聴くひととき。
      身体が元気なうちにガンガン登ります。
      お互い、人生楽しみましょう!

    5. つとりん | URL | -

      Re: 初夏の川風

      癒しは自然の中に入り込むのが一番ですよね。
      この時期キャンプに行けない週末は体がむずむずします(笑)

    6. isshy | URL | -

      自然に抱かれるということ

      中山さん
      ソロを楽しんでいたんですか?そしてまた単独行を再開!?素晴らしいですね。私もかつては川でひとりテント張ってました。でも私はヘナチョコで、近くの集落に買い物や風呂に行った帰り、飲んでしまったりで、結局寝るのが一人なだけの夜も多いんですよ。笑
      田舎町の居酒屋や焼き鳥やで友達になった川親父やカヌーイストは再会したとき必ず覚えてくれています。それが嬉しいからまた、川下りするのかも。私のソロキャンプはラジオなどは持っていけないので(濡れるから)、テントの前で焚き火と星とウイスキーかな。笑

      つとりんさん
      自然の中、それも色濃く残る自然がいいですね。
      ムズムズしたじ時期、私にもありました。
      でもここ最近こう永らくキャンプにいけない毎日になると、やっぱり行動を起こすのにパワーがいるようです。久しぶりに友人を誘うことも、日程調整も、予約が必要なオートキャンプ場ならその予約作業も、そして企画自体にもパワーは必要なんですよね。不思議です。
      だからsoloなんていうのがやっぱりいいのかなあって思ってしまいます。笑

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/512-031fe763
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。