--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    BLUE TRAIN

    2009年03月14日 02:55

    貴方の手に小指で少し、いつもつけてた私の香り
    ほんのり香るだけだから、すぐに消えてしまうでしょう

    貴方は笑って呟く 私にもすぐ笑える日が来ると
    明日の朝、貴方の窓から見る海が青かったら、それは私の心

    貴方を乗せた BLUE TRAIN
    涙にゆがむ BLUE TRAIN
    悲しみの色 BLUE TRAIN
    乗せていって MY BLUE HERAT ♪

    1872032.gif

    昨夜、東京発の最終ブルートレインがEF66の出発音とともに、
    最後の旅路へと旅立ってしまいました。3月15日のダイヤ改正に伴って全廃されてしまった、ブルートレインは憧れの列車でした。ついに少年isshyの夢は叶うことなく歴史の中に葬られてしまったのです。

    三島に住んでいた頃は、まだ5・6本のブルートレインが次々と九州へ向けて走っていた時代でした。
    通過するすべてのブルートレインを夜更けの三島駅のホームで見送ったこともありました。
    懐かしく思い出されます。
    どこで、どう間違ってしまったのでしょう。わが国の誇る鉄道の夢のある鉄路の旅路を終えなくてはいけないのは、時代の流れだけではないように思えるのです。
    JRにはいいたいことがいっぱいあります。鉄道で旅を楽しむ旅情を育てていって欲しかった。

    ブルートレインのテールランプを何度も見送ったあの頃は、まだ世の中に夢はありました。
    なんとかなる世の中でした。でも昨今はそうはいかない。厳しい世の中なんじゃないでしょうか。
    そんなこと、ふと考えてしまった、今日の最終ブルートレインでした。



    関連記事


    コメント

    1. うさぎ | URL | GCA3nAmE

      Re: BLUE TRAIN

      私もブルートレイン大好きでした。
      長崎発のサクラは、子供の頃、食堂車を楽しみ、富士山を眺め、ワクワクと胸躍らせる旅そのものでした。
      本当に残念ですね。

    2. 中山 | URL | -

      ブルートレイン

      なかなか列車の旅が出来ずもどかしい気分です。
      ところで上記の歌はブルートレインの歌ですか?
      誰か歌っていたのですか?

    3. aigen | URL | YM16R1CM

      Re: BLUE TRAIN

      夢は叶うことなくとのことですが、ブルートレインに乗る機会はなかったのですか。
      私の青春時代、四国から東京に行くときは新幹線も新大阪までの頃ですので、寝台列車「瀬戸」を利用することが多かったです。
      その頃はほとんどが客車でしたので、ブルートレインという特別名称はなく、単に夜行急行、夜行特急列車だったと思います。
      最後の「はやぶさ」「富士」を利用した人も、懐かしさに惹かれて予約した方がほとんどだと思いますが、日常的に利用する人がいなかったから廃止になったと思います。
      AからBへの移動だけでなく、その間の”旅”を楽しむ、列車の旅行を楽しむという人がもっと増えて欲しいものです。

    4. kiki | URL | -

      Re: BLUE TRAIN

      割と近所にJR鹿児島線がありますので、お買い物の途中でブルートレインに出会うと、未だ乗った事が無かったので乗りたいと思っていましたが、とうとう機会がなくなりました。
      朝と夕とあのブルー色を見るとなぜか、”旅情”と言う言葉が浮かんできますよね。寝台車って言う響きも良いですよね。

      早ければ良いと言う生き方ばかりじゃ無いような気がしますね。

    5. isshy | URL | -

      Re: BLUE TRAIN

      うさぎさん
      寝台特急っていうのは、なくなったらダメ。
      食堂車いいですよね。
      〔さくら〕は、長崎・佐世保行きでしたね。懐かしいです。

      中山さん
      列車の旅って言っても、最近は短距離の電車ばかり。列車旅する気になれないのが現状ですね。これからは私鉄のローカル線などおもしろいかもって、考え始めています。
      『ブルートレイン』は20台前半のisshyが♪・・・お粗末です。
      もし気に入っていただけたとしたら、うれしいです。

      aigenさん
      私はついにこのブルートレインは指くわえてみてるだけでした。大人になったらいつかは乗ってやろうって、決めてたのに・・・
      一度、金沢から函館まで日本海に乗ったことがありました。
      でも私の中のブルートレインはやはり東京⇔西日本っていうイメージなんです。何本も次々と通過する列車のイメージでした。
      このような少し優雅な列車旅の文化を育てていけなかったJRの責任は重いと私は思います。
      魅力ある鉄道の旅がどこかで復活しないものなんでしょうか。さびしい限りです。

      kikiさん
      鹿児島本線の近くですか。
      早すぎる列車ほど退屈でおもしろくないものはないのですが・・・
      その点ブルートレインなんか車窓からの眺めはよかったのでしょうね。あくまで想像ですが、朝の海はきれいだったでしょうね。

    6. てんちゃん | URL | -

      最初で最後

      たぶん、20年ほど前に東京ディズニーランドに
      友人と旅行に行った時に乗ったのが
      ブルートレインだったのでは??
      仕事を終えてから大阪駅に集合して乗り込みました。

      若い時って夜中もテンションが高い!?
      寝台だったのに寝ずに喋りまくっていた思い出があります。

      今では夜行バスとかあるからそれでことが済むんでしょうか?

      私にとってはこの旅行だけがブルートレインの思い出です。

    7. らいり | URL | SWpj80tQ

      ご無沙汰しています

      更年期主婦(Sky改め、らいり)です。
      4ヶ月近く、父と母の介護のことを中心に、ウツとボケ狂奏曲という
      別ブログを書いて、「更年期主婦~」ブログを放置しておりましたが、
      また、ボツボツ更新の予定です。
      今日はコペピのコメントで申し訳ありませんが、また宜しくお願いします。
      とりあえず、ご挨拶です。
      更年期主婦の1分トーク http://kounenkisyufu.blog36.fc2.com/

    8. isshy | URL | -

      Re: BLUE TRAIN

      てんちゃん
      急行銀河ってやつでしょうか?それとも寝台特急でしょうか?
      いずれにしてもいい思い出でいい経験ですよね。
      高速バスも昔は東京と博多行きぐらいしかなかった?そんな記憶です。旅の形は変わってしまうものですね。

      らいりさん
      ご無沙汰しています。お名前改めちゃうんですね。
      少し残念ですが了解しました。またおいでください。

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/506-87daac4d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。