--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ザゼンソウ(座禅草)が春を連れてきた

    2009年03月08日 00:15

    琵琶湖っていう偉大な湖は、瀬田川が海への水路であるだけで、他の河川は全て琵琶湖に流れています。この近くにも石田川や今津川っていう清流があるのですが、こうした湿地が残されていて、地元の皆さんで大切に守っているザゼンソウという野草があります。ちょうど訪ねたこの時期が見ごろで数人のスケッチをする人たちもいました。僧侶が座禅を組む後ろ姿に似ている?と聞きましたが、それはどうなのか。でもかなり個性的な花で、私が見たところ水芭蕉に近いのかなとかおもいました。
    すいません。インターネットで調べりゃすぐわかることなんですが、あえてそういう知識は後で知ることとして、感想をそのままUPしました。足元の悪い藪の中にザゼンソウの群生地があります。
    CA3B0009.jpg

    CA3B0011.jpg

    CA3B0014.jpg
    不思議な花ですが、かなり希少な野草だそうです。この環境がこれからも守られていくことは大切なことですよね。
    CA3B0015.jpg
    私はちょっと寄り道しましたが、雪の少ない今年でも、マキノ方面の山は雪山になっていました。
    仕事中の寄り道でした。


    関連記事


    コメント

    1. はね330 | URL | -

      これは!!

      こんにちは!
      これ、ザゼンソウって言うんですね。
      私が小さい時には「ヘビの枕」と聞いていて、春アサヅキなどの山菜を採りに父親と行くと、ぽこっとこれがなっていて、ちょっと怖かった記憶があります。

    2. 中山 | URL | dcJU4M0Q

      ザゼンソウ

      昔、湿地で見かけた時、私も何だか怖いようなイメージを抱きました。
      でもこうして見ると、実に不思議で妖艶なお花ですね。
      v-416v-417v-416
                v-420

    3. うさぎ | URL | GCA3nAmE

      Re: ザゼンソウ(座禅草)が春を連れてきた

      私が子供の頃は、『夏の思い出』の影響か、水芭蕉が大人気で、座禅草も案外水芭蕉の近くに生えていたりするのですが、見向きもされていなかったようです。
      身近だった植物が、希少種と言われるようになるのは寂しいですね。

    4. よりりん | URL | X.Av9vec

      Re: ザゼンソウ(座禅草)が春を連れてきた

      名前と姿は知っています。
      かなり以前、植物園かどっかで1度だけ見たことありますけど、結構ブキミですよね・・・汗。
      群生地があるんですねぇ~、知りませんでした。
      でも、うすぐら~い湿地にこれがぽつぽつ咲いている様子って、なんだか・・・苦笑。
      でも、見て見たいな~。

    5. kiki | URL | -

      Re: ザゼンソウ(座禅草)が春を連れてきた

      坐禅をする僧侶の後ろ姿に似てるそんな不思議な雰囲気がありますね。
      絶滅危惧種って、植物にも多いと聞きました。
      これ以上、自然が壊れないといいですね。

      今年も、畑仕事が忙しくなりますね。
      苔玉は元気ですか?

    6. つとりん | URL | -

      Re: ザゼンソウ(座禅草)が春を連れてきた

      座禅草ですか~。面白い形ですね。初めて見ました。
      でもこれだけ沢山の座禅草があると、幻想的でちょっと近寄りがたいものがありますね。

    7. isshy | URL | -

      ザゼンソウ(座禅草)

      はね330 さん
      北海道ではへびの枕ですか!!驚きですね。
      初めて名づけた人が、この花の中で蛇が寝ているのを見て、名づけたのでしょうか?はて・・・
      ライバルの少ない早春の足場の悪い場所にあえて咲くこの花は、競争を好まなかったのでしょうね。まず花から先にというのも、種の保存という目的からしても、とても原始的なやつですね。不思議な植物でした。

      中山さん
      妖艶・・・まさにおっしゃるとおりですね。
      ひとつひとつの花の中に、ろうそくの火を灯したらどうなるかやってみたい気持ちになりました。
      植物界でもかなり変わり者なのでしょうね。

      うさぎさん
      水芭蕉の近くにも生えてるんですか?それは、驚きですね。水芭蕉に勝てる何かがあるのでしょうか?虫たちはこの花より水芭蕉の花のほうが好きだと思うのですが・・・?
      見向きもしなかった植物なんですね。そんなにたくさん群生してたのでしょうか?不思議な植物でした。

      よりりんさん
      竹薮などの湿地に群生してたのですが、確かに不気味な雰囲気の花ですが、見方を変えれば雪解け間もない早春一番にまず花から咲かせて、しかももっと派手でもいいのにまるで風致地区の景観を損ねないように咲くこの花。可憐かもしれないですね。スケッチや写生に数人の方が筆をとっておられましたよ。

      kikiさん
      花弁の中のぶつぶつした黄色い衣を着た僧侶ですね。
      そういわれてみれば少し背を丸めて拝んでいるようには見えますね。かなり偏った見方かなあとは思いますが・・・笑
      苔球・・・うーん痛いところを・・・
      難しいですね。植物はともかく、苔の育成が難しいですね。でもまったく死亡したわけじゃないんですが、一度BLOGで近況報告しましょうかねー。自信ないんですよね。難しいです。ハイ

      つとりんさん
      ザゼンソウの群生。近寄りがたいでしょう?
      近寄れないです。湿地帯です。立ち入り禁止区域にもされてしまってます。笑
      でも、野生でこういう希少種が残されている環境そのものは大切にしないといけないでしょうね。ブルがはいってしまったら、この湿地帯でもほんの2・3時間で破壊されてしまいますから・・・
      早春キャンプそろそろ行くのですか?また楽しみにしてます。

    8. うさぎ | URL | GCA3nAmE

      Re: ザゼンソウ(座禅草)が春を連れてきた

      水芭蕉が近くに生えていたのは、福島県に住んでいる頃のことです。
      九州では、お目にかかれませんので、懐かしいですね。

    9. isshy | URL | -

      Re: ザゼンソウ(座禅草)が春を連れてきた

      うさぎさん
      北国に多い植物なんでしょうね。
      福島に御住みだったとは・・・
      九州はこれから春本番でしょう。でもその前にあの辛い黄砂が・・・
      今年はなんとか、大丈夫ならいいのですが。

    10. musashi | URL | qiVfkayw

      Re: ザゼンソウ(座禅草)が春を連れてきた

      isshyさん おはようございます。

      お元気ですか? 
      春ですね(こっちはまだ冬ですけど)!!

      ところで isshyにメールがいかないんですv-388
      どうしてかしら・・・・。

    11. isshy | URL | -

      Re: ザゼンソウ(座禅草)が春を連れてきた

      musashiさん
      左のメールBOXでしょうか?
      一度原因を突き止めてみます。ごめんなさいね。

    12. musashi | URL | -

      Re: ザゼンソウ(座禅草)が春を連れてきた

      isshyさんへのメールアドレスを何個か伺っていたのですが 一つも有効ではなくてv-388
      先日の私のブログの夕焼けの件です。
      気になってメールをしたのですが・・・。
      有効なメールアドレスを教えてください。
      こんなところで伺うのもなんですが・・・ごめんなさいv-390

    13. isshy | URL | -

      musashiさんへ
      こちらのアドレスはいつも活躍中です。ご迷惑おかけいたします。笑

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/504-7ef52bc4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。