--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    悲しい沈下橋 ~四万十川~

    2008年08月20日 14:34

    高知県の旧窪川町にある妻の実家。日中はオリンピックなど見るまもなく、川遊びや温泉、早朝には海で釣りなどして、遊んでばかりいました。
    四万十川の上流に位置しますが大河:四万十川はそんなに上流という雰囲気はない川です。でも以前カヌーで家地取水堰まで下ったとき、あちこちの河原で湧水があるのに納得しました。川の水はこうした湧水を集めているんだなあと、少し嬉しくなった川くだりでした。
    上流には松葉川温泉があり、その下の川でも良く泳ぎますが、今年は水温も温く、鮎の姿が見えなかったのが少し心配です。いつもなら潜ると鮎もハヤなどに混じって泳いでいるのですが・・・
    松葉川からの帰り道、沈下橋があります。
    CA3B0025.jpg

    台風が来て、大水がでても、欄干がないので川の流れに埋まってしまうシンプルな石の橋です。しかし、窪川ではすでに通行禁止で柵がしてあるのです。
    もったいないけど、昨今の交通事情では危険な端と位置づけられてしまうのでしょう。悲しい話です。
    子供は、ここで遊ぶのが好きなんですが、どうやらそれさえも禁止みたいです。
    沈下覗き
    時代の流れでしょうか、環境にもやさしく、人口の少ない過疎の山村でも充分間に合うこの橋をつぶすでもなく柵をしてしまって、すぐ上流に立派な大きな高い橋を作って安全だからそちらを通りなさいということになってしまうのですね。沈下橋のほうが、よっぽど川を見下ろして楽しい橋なのに・・・残念な話です。
    昨年訪ねた仁淀川の沈下橋はまだまだ現役で橋の役割を果たしてくれてました。だからなおさら、この橋が悲しいです。

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    関連記事


    コメント

    1. aigen | URL | YM16R1CM

      沈下橋

      四万十川や仁淀川には未だ、いくつもの沈下橋がありますが、必ずしも整備されて保存されているわけではありませんね。
      車が通る(例えば県道などに組み込まれている)橋だとそれなりに管理されていますが、主要道路から外れると寂れてくるでしょう。
      また、最近は安全が全面に打ち出されるため、危ないとなれば”禁止”を言い渡すのが常套になっているようです。
      右向こうの山肌に赤い土が見えますが、山も荒れているのでしょうか。

    2. isshy | URL | -

      ありがとうございます

      aigenさん

      右向こうの赤い山肌は、山林の伐採跡のようです。
      この沈下はまだまだ新しく立派な感じがしたんですが、だめなんでしょうね。
      今夜は特に涼しい夜です。秋の虫が鳴き始めました。
      これからは、鮎も大きくなってきますね。お米もこれからが大切な時期です。
      涼しくなることは大切ですよね。

    3. シンシアK | URL | -

      風情があっていいですね。
      何て読むんですか?
      危険な匂いのするものは排除されちゃうんでしょうかね?
      趣があっていいのに・・

    4. つとりん | URL | -

      明日から

      明日から四万十川キャンプに行きます。
      沈下橋にも行きたいと思います。
      鮎と一緒に泳いできまーす。

    5. isshy | URL | -

      シンシアKさん
      風情も兼ね備えてますよね。ちんかばし・・・
      旨く考えてある橋なんですけど・・・

      つとりんさん
      いいなあ。お子様が小さいってことは、いっぱい遊べていいですよね。
      わたしなんぞは、もうおっさん同士で遊ぶしかないのです。
      四万十川はきっと満足されるでしょう。人情がとてもいい・・・
      味覚もたっぷり楽しんでください。

    6. うさぎ | URL | GCA3nAmE

      悲しいですね

      何でも禁止にしてしまうのは、人間の危機回避能力を低下させるだけのような気がします。
      自然と親しむ場をなくしていって、人工的な自然公園で自然と親しんだ気になるのは、やっぱりどうかと思います。
      子供たちから遊びの場を奪わないでほしいなぁ

    7. isshy | URL | -

      悲しいですよね。

      うさぎさん
      よかった。まったく同感です。地元の人たちや少ないけど子供たちが近寄っては行けない沈下橋??って何かおかしいですよね。危ないのは昔からで、解ってることです。道具の使い方と同じで橋もちゃんと使ってあげて欲しいです。
      うさぎさんのコメントで、自信がつきました。はじめ、タイトルを寂しい沈下橋ってしてたんですが、何か違うなあって自分の中で思ってて、でも悲しい沈下橋に変更してよかったです。一般受けはしないかもしれないけど、うさぎさんのように、同じ気持ちになってくれる人がいたから、嬉しかったです。
      いつか焼酎やりましょう!ね。

    8. 中山 | URL | dcJU4M0Q

      四万十川は関西から遠いですね、でもそれだけにいいんですよね~。
      ただね・・・ガソリン高いのが泣けますよ。ガンガン遠出したいのにね~。

    9. isshy | URL | -

      中山さん
      そうですねー。特に四国高知は高いですよー。
      夜中、深夜割引や、近郊区間割引駆使して走るとかなりETCで割引使えますけどねー。今年は高知からの帰り道に『でかんしょ街道』走り抜けましたよ。快適でした。渋滞も避けられたし、安くついたし・・・

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/475-b80789b0
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。