--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    連休中の畑 ~FARM2008~

    2008年05月04日 09:46

    GWは私の住む街も観光客でごったがえします。BBQ客や行楽客といった、個人客が多いのですが、車で来る人が多いのです。でも、車で来たらすごい不便なんですよ。駐車場は1000円はするし、大渋滞に一方通行。みなさんできれば電車を利用しましょうね。・・・ここでこんなこといっててもはじまらないのにね。
    さて、そんなことで私は今日畑の整理整頓に半日を過ごしました。
    自然薯発芽

    3月末に定植した、自然薯にも芽が出てきて、まあ順調です。今年の成長の無事を祈りたいです。

    夏野菜発育中

    夏野菜はこの3・4日で急成長。上の写真は左から茄子、トマト、サトウキビです。

    キヌサヤとスナップ豌豆

    豆類は急にシーズンを迎えてしまいそうです。豆って本当に一時だから、時期を見過ごしたら何も残らなくなりますよね。
    今日はスナップえんどう、キヌサヤ の2種類がもう収穫時期を迎えていました。
    ツタンカーメン

    ツタンカーメンは今花盛りで下のほうから少しだけ赤黒い豆ができはじめています。時期はあと2週間先でしょうか。

    今日は、トマトや茄子、そして、とうもろこし、スイカのまわりに紐をかけて倒れてしまわないように準備をしました。トマトは一番手がかかりますね。芽も摘まないと甘い美味しいトマトはできないそうです。
    あと2週間ほどしたら、タマネギを退いてしまって、サツマイモを植えて、雑草とも戦いが始まってきますね。作物っていうのは毎年作ってても全然その年によって違うので、イツモチャレンジしているような気がしています。それが楽しさでもあり、またプレッシャーでもあるのかあ。何もしないでいい野菜できるわけ無いから、頑張ろうと思うのであります。しっかりノートにつけておかなきゃ。

    たまねぎ

    本日の収穫はサラダに最適のタマネギ、キヌサヤ、スナップえんどう でした。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    関連記事


    コメント

    1. ヌマチチブ | URL | -

      おいしそう!

      北海道は、30度を超える日があったり、今春は3月から一気に暑いんですけど、そちらはいかがですか?

      isshyさんの畑。ついこの前耕していたかと思ったら、もう収穫を迎えるものもあるんですねぇ~
      健康そうな野菜ばっかり!

      そうそう、わたしは京野菜に興味があるんです。興味はあるんですが、なかなか覚えられないし、手に入らないのですが、少しずつ覚えていこうと思ってます。

    2. 武蔵 | URL | -

      こんにちは~。すごいですね!もう豆ができてるんだぁ。
      夏の風景のようです。うちは春を迎えたと同時に 山わさびと 浅葱  万能ねぎが食べられました。その後は いつかのトマトみたいなもの。「勝手に大きくな~れ!」で、植えるだけ楽しんで見向きもしなくなります。専業主婦になって家の事を楽しもうかな~(笑)

    3. isshy | URL | -

      ヌマチチブ さん
      京野菜ですか。うーん私たちにとっては、だんだん全国区になっていくことは、複雑な気持ちですね。
      地野菜っていうのは、大阪でも東京でもあります。京都だけ有名になってほしくないですね。
      価格にも影響するし、どの街でも京野菜が食べられるそんな世の中になってほしくないのです。
      だから名前が知れ渡るっていうのは、複雑な気持ちですね。
      日本人には旬のもの、地のもの を大切にして欲しいです。
      でもヌマチチブさんにこのアドレスを 
      http://kyo-furusato.jp/  

      武蔵さん
      専業主婦するのですか?うそだー!笑
      山わさび、いいなあ。行者にんにくもいいなあ。
      北海道は北海道。アスパラもいいのができそうですね。
      それに本場のじゃがいもも・・・

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/445-0859b286
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。