--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    isshy の料理メモ vol.6 ふき味噌 (再登場)~京都石野の白味噌仕立~

    2008年02月17日 00:51

    平地ではこのあたりでもふきのとうが顔を出しました。春は地表から確実にそこまできています。
    080216_2153~01

    以前:2006年4月25日に蕗味噌をアップしましたが、今回もチャレンジしてみました。
    この季節感のある早春のレシピはいろんなやり方があるのですが、今回は、今年のお雑煮に母が使った白味噌を使ってみました。
    材料は、勿論ふきのとう、白味噌(京都:石野味噌)、ごく少量のごま油と、ごく少量の信州味噌です。
    200802162348168

    まず、きれいな部分だけにしたふきのとうを軽くさっと茹で、みじん切りにし、さっと塩をしておきます。
    200802162348166

    早春の香りを感じながらの作業です。
    この素材は蕾なので、輪切りにするとぱらぱらとなってしまいます。みじん切りといってもこれで十分でしょう。私は少し素材が確認できるぐらいが好きです。
    200802162348164

    中型のパンにごく少量のゴマ油を引きみじん切りのふきのとうを炒めていきます。
    200802162348162

    赤味噌を使うとこの緑色が簡単に損なわれますが、白味噌のせいか、いろは鮮やかなように思えます。そして少し割烹料亭のような香りがします。自画自賛ですが。
    20080216234816

    すこしづつ、白味噌を加えていきますが、途中味見し、甘すぎるなあっておもったら市販の信州味噌で味を調えてください。砂糖、お酒、みりんなどを使わずに白味噌×ふきのとうで完成させたいものです。
    冷めてから瓶詰めそして冷蔵庫で保管です。できれば、伏見の新酒で味わってみたいなあ。

    にほんブログ村 アウトドアブログへ
    関連記事


    コメント

    1. うさぎ | URL | GCA3nAmE

      おいしそう!!!
      やっぱり日本酒ですよねぇ
      こちらでもボチボチ蔵開きの話題が出ています。今年は仕事に関係なく出かけたいなぁと思ってます(^^)v

      我が家は、まだフキノトウが出てこない。隣の家は出てるのに、なぜ???
      早く、春の味覚を楽しみたいよう~

    2. iwao | URL | -

      もうフキノトウですかー。
      こちらではバッケと呼んで、
      ばっけ味噌は家々の味のようです。

      うまそうすな^w^

    3. 中山 | URL | dcJU4M0Q

      作ってみたいなあ~
      香りが良いでしょうね~

    4. isshy | URL | -

      うさぎさん
      ふき味噌は作っているときから、料亭なんかで使う白味噌だったので、日本酒に合いそうだなあって思いながら作りました。焼酎より合うと思います。できれば新酒がいいですねー。春を感じる一品でした。

      iwaoさん
      ぺっけ味噌ですか。秋田のほうではいろんな山菜やきのこがあるんでしょうね。そろそろiwaoさんの本職毛鉤が活躍するのでしょうか?楽しみにしています。

      中山さん
      ちょっとそちらよりは早いでしょうね。もうすぐできますよ。寒かった年の山菜はなぜか、おいしいという気がします。気のせいだと思うけど…笑

    5. みえこ | URL | -

      こんにちわ。。
      東北で、すこし、摘んできました。(夫が)
      挑戦してみます。。ありがとうございます^^

    6. isshy | URL | -

      みえこさん
      お久しぶりです。試してみてください。春の香りが年中楽しめる一品です。

    7. みえこ | URL | -

      こんばんわ。
      とても、おいしくできました^^
      夫に好評で、単身のあいだ、楽しめそう。
      東北のふきのとうは、より、いい香りがするのは
      気のせい?

    8. isshy | URL | -

      みえこさん
      美味しくできたんですね。まさか白味噌使いましたか?
      その後私は、信州から送られてきたふきのとうに信州味噌でもやってみました。油は一切使わない方法で。これがまたあっさりしていて美味しかったです。春の香りまだまだ楽しめそうです。
      東北の山菜は西日本のより香りがいいのかな。そうかもしれないね。それより大切なのはやはり山菜も鮮度でしょうね。

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/436-b3925bc7
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。