--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    暗がり峠(くらがりとうげ)で、夏のひとときを

    2007年08月21日 02:25

    大阪と奈良を結ぶ道といえば、阪奈道路が有名ですが、実はR308っていう選択肢もあるんですよね。R308は確か中央大通りの延長のような気がしてるんですが…(間違ってたらごめんなさい)
    猛暑のある日、生駒山のそば暗がり峠を初めて訪ねました。
    暗がり峠1
    歴史もあるこの峠は今もりっぱな国道なのに、石畳だったり、小型乗用車がやっと通れるほどの狭い道だったり、かなりの急勾配だったり、とにかく難所です。でもきっととても価値のある道だと思いました。
    中腹には古民家のまま営業されている「風舞」という、うどん屋さんがあります。勿論味もいいですが、棚田を吹き抜ける風が縁側で感じられ、とてもいい時間を過ごすことのできる店だとおもいます。
    今回私は暑いさなかなのに、「くらがり地鶏なんば」を選びましたが、他の冷やしうどんなども魅力的ですね。
    070819_1132~0002.jpg070819_1133~0001.jpg070819_1145~0001.jpg070819_1201~0001.jpg
    食後は縁側から外に降りて遊んでいたら、縁側の縁の下に懐かしい「アリジゴク」の巣がありました。本当に久しぶりです。勿論ありんこつまんで落としてみましたよ。ちゃんとアリジゴクはでてきましたねー。子供の頃、近所の友達の家でよくアリジゴクを捕まえて、透明のプラケースに入れて観察したりしたものです。懐かしかったです。
    070819_1157~0001.jpg

    くらがり茶屋(峠の茶屋)で一服してお店のおばさまとしばし世間話して…
    070819_1314~0001.jpg070819_1248~0001.jpg070819_1316~0001.jpg
    一昔も二昔も前の峠の風情が、ここではまだまだ味わえる貴重な場所ですね。

    夜景がとてもきれいだそうですが、夜は真っ暗。道も細く、危険なので車では来ないほうがいいでしょう。飯盛山とか、他にもいい場所あるそうですから…
    それと、絶対ゴミは持ち帰りましょう。
    関連記事


    コメント

    1. ヌマチチブ | URL | -

      趣き…

      いつも、isshyさんの紹介するところは、行きたいし・お腹すくし、、、たまりません!
      「暗がり峠」という名前も素敵。どれほど暗いかわかるし、センスが良いです。これが国道なんて、なんとも味があります。
      国内には変わった国道が他にもありますよね。北海道では石狩の渡しが国営でしたよ、昔。「動く国道」と言われてたそうで。

    2. aigen | URL | YM16R1CM

      ありじごく

      石畳の道、日本では珍しいですね。
      それにしても落ち着いた雰囲気のいいところですね。
      蟻地獄、こちらでも見かけますが、だんだんと土のある家屋が少なくなったので、珍しくなりましたね。
      私たちは”つぼつぼ”と呼んでいましたが、どんな意味があるのかわかりません・・・・

    3. うさぎ | URL | GCA3nAmE

      国道なんだぁ

      石畳の国道かぁ~ うさぎの運転テクニックでは周りに迷惑かけそうだから、遠慮しないといけないような?
      夜の暗がりは、悲鳴をあげてしまいそう。。。(^^;
      でも、一度行ってみたいなぁ

    4. つぼみ | URL | FvTmmGCk

      そちらの方には、風情のある石畳の小道とかが多く存在してますよね。。。
      素敵な、風景です。。。
      蟻地獄。。。随分たくさんありますね。。。
      こちらにも、蟻地獄はありますが、こんなに密集している事はないように思えます。。。

    5. ブログのことで

      突然ですが、もし、さしつかえなければ、
      私のサイトに、あなた様の
      ブログを登録していただけないでしょうか。
      ランキングを楽しんだり、
      さまざまなブログを拝見したり、
      ブログライフの引き出しとして、
      お願いできないでしょうか。
      こちらのサイトです。
      是非、御願いします。
      http://www.p-netbanking.jp
      よろしく御願いします。

    6. てんちゃん | URL | -

      噂のくらがり峠

      私は通過したことがありませんが・・・
      うちのおっさんはバイクで通学していたとか。
      それはそれは真っ暗らしい。

      カーナビで、距離優先にするとこの道を選ぶので
      注意しなくてはいけません。
      どっか行くときに、カーナビがこの道を選んでいました。
      って言うことは、車で突入している方は多々いそうですね。

      奈良に住んで、だいぶん細い道には慣れましたが
      (脇道を通らないと渋滞だらけ)
      暗がり峠みたいな道は絶対嫌です(涙)

    7. isshy | URL | -

      コメントありがとうございます。お返事遅れてごめんなさい!!

      ヌマチチブさん
      北海道にも渡しがあったんですねー。国道っていろいろあるのですね。ここ、暗がり峠はそんななかでもかなりの変わり者ですよね。街灯はひとつもないんじゃないかなあ。まさに暗がりです。笑

      aigenさん
      石畳の道が大阪と奈良の県境にあるとは、私もびっくりしたのです。有料道路を通らなければこの道しかないので、やっぱり貴重な街道なんでしょうね。不思議な道です。いろいろ歴史もあるようですが、詳しくはわかりません。でも、夜には通りたくありませんねー。笑

      うさぎさん
      キャンピングカーならどこでも停まって泊まれるからいいかも。。。
      でも、夜は心細いですーーーこわー。。。

      つぼみさん
      アリジゴクは本当に久しぶりに出会いました。
      蟻を入れたらしっかり噛み付いていましたが、どんな虫だったか今では姿形を思い出せません。子供のときはいっぱいそこらじゅうの民家にいたのにねー。
      縁側…いいでしょ?つぼみさんちにもあるのかな?

      てんちゃん
      貴方なら、この道を何度も通っているかなあとおもいきや!まだでしたか。
      でもおっさん(ご主人)はえらいなあ。こんな真っ暗な道、バイクで通学って、いろいろ見てはいけないものもみたのでしょうねー。おー怖!!
      てんちゃんも一度行ってみてください。うどん食べに!!笑

      magazinn55さん
      うーんようわかりません。またよろしくお願いします。


    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/197-be0f11b3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。