--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    桜咲く三日月駅

    2007年04月10日 23:38

    この春のシーズンの青春18きっぷはもう終わりました。
    8000円という破格だったのも影響してるのか、このきっぷは年々利用客が増えているようです。
    さて、かくいう私もちょっとキハってきました。(キハるというのは、動詞で気動車に乗ってローカル線を旅するです。笑)
    今回は、関西で少なくなった昔ながらのディーゼル車両(ふるいタイプの列車です)が走っている姫新線を訪ねました。
    前から気になっていたのですが、このタイプの車両はもう少なくなりました。ローカル線ならいいのではなく、あまりにも過疎地の線区は、1両の新型ワンマンカーに変わってしまっていて、その列車は車両が軽いので音がちょっと違うのです。だから、懐かしくもなんともないのです。姫新線は今現存する京阪神から一番近いキハれる線なのです。
    070405_1116~0001.jpg

    三日月っていう駅があります。山に三日月のマークがあるのが見えますか?2時間に1本しか列車が来ない町ですが、お蕎麦が美味しく、なかなかな田舎でした。
    070405_1156~0001.jpg

    中国地方には、昨年の災害からまだ復旧していない三江線、芸備線をはじめ、つい先日ようやく全面復旧した津山線など魅力のあるいってみたいローカル線がたくさんあります。但し、この三日月どころではなく、駅に降り立ったら次の列車まで相当な時間をすごさなければならない覚悟が必要な筋金入りの田舎ローカル線なのです。
    夏はそっちを攻めてみようかな・・・
    070405_1303~0001.jpg


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    関連記事


    コメント

    1. じゅぴ | URL | -

      わーー いいなー

      三日月という名の駅も お蕎麦も私好みです

      いい旅してこられましたね(^^)

    2. ゆみるん | URL | mig06/e.

      いい雰囲気~♪

      美味しい蕎麦をめあてに電車に揺られる...いいですね(´▽`)
      京都にも思いのほか美味しいお蕎麦があるので
      京都へ出かけたときは、蕎麦をいただくことが多いです。

    3. isshy | URL | -

      じゅぴさん
      いいでしょう?上月っていう駅もありましたよ。どうして三日月って言う地名なのか、詳しくは追求しない性格です。あはは。おもしろい町でした。そばがやっぱり有名なだけあって、素朴だけどめちゃくちゃうまかったです。」

      ゆみるん
      京都でもお蕎麦食べますか?どんなお店がお好みですか?京都で美味しいそばもまだまだ言ってない店があるので、将来は自分で蕎麦打って客人に振舞いたい私としましては、研究しないといけないのです。またいいお店あったら教えてください。研究=食す です。笑

    4. もぉ~ すべて素敵すぎます♪
      夢のような場所ですね(笑) 気長を覚悟しなきゃならないですが。

      ぜひ、中国地方のローカル線の旅、実現してください。

    5. kiki | URL | o25/X8aE

      青春18きっぷ

      青春18きっぷで広島の安芸の宮島に行こうと
      密かに思っていたんですが、
      ずっとある切符だと思っていたらもう終ったんですね。
      残念です。

      素敵な旅ですね~
      人が多い所より少ない所の方がやっぱり良いですね。
      人がいないプラットホームも絵になりますね。

      いつか、キハってみたいです。

    6. isshy | URL | -

      キハってみてください。

      kikiさん
      出かけてみないとわからないけど、ローカル線イコール人が少ないというのは、必ずしもそうではないのです。この日も実は途中の区間京阪神の通勤電車並みの超満員区間もあったのですよ。でもこれはJRがたった一両編成なんかにするからです。花見のおばちゃんたちが乗ってくる時期なのに一両のままだから、学生たちがえらい迷惑していました。かわいそう・・・
      kikiさんもぜひ次の機会にキハってみてください。

      ヌマチチブさん
      夢のような場所ですか?ありがとうございます。そう、私にも夢のような楽しい旅でした。
      お蕎麦はおいしいのは勿論ですが、そば粉の素朴さが生かされた今まで食べたそばの中でも最もおいしい部類の
      十割蕎麦でした。ここで、蕎麦打ちの勉強をしたいなあって思うほどでした。でも、遠いです。あきらめますけど。夏はさらにローカル線をキハってみます。

    7. aigen | URL | YM16R1CM

      キハ

      この列車の色もいいですね。昔の国鉄色を思い出します。
      私もこの年になって初めて、青春18きっぷを使いました。とにかく、時間を気にしていたらできない旅ですね。
      津山線や姫新線、伯備線を回ってきましたが、ローカル列車の寂れようは思った以上でした。それでも、それを守ろうとしている気持ちも感じられてうれしい旅でした。

    8. isshy | URL | -

      aigenさん
      楽しい四国の青春18の旅でしたね。スイッチバックなんかは私も体験してみたいです。aigenさんがおっしゃるように、ローカル線の地元は一生懸命鉄道と生きてらっしゃる姿がいいですね。鉄道はやっぱり大切だって体で感じるたびができますよね。夏はまたローカル線キハってみます。

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/168-cbb9ac01
    この記事へのトラックバック

    急行「つやま」

    岡山県を目指す旅、高松から津山までの行程です。(JR岡山駅、改築工事が行われています)琴電で高松築港駅に着きましたが、とりあえずJR高松駅まで歩きます。ここは先週やってきたところですので、再び駅ビル2階のレストランで昼食です。同じ場所で食べるのはよそうと




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。