--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    SL列車に再会する旅 ~ 森の巣箱スタッフにも再会 ~

    2006年11月25日 22:16

    約1年ぶりにまた舞い戻ってきた森の巣箱。わずか2年間にもう4度目の宿泊です。でもここはいいです。特別な豪華さはないけどあたたかい地元の食材ばかりの料理と酒。それに大好きな木に囲まれた空間。そして何より嬉しいのが人です。
    ここは地元の人たちのコンビニと居酒屋も兼ね備えているのであたたかい人情っていうか多分普段着のままの人たちと友達になれるのです。そして知り合った人の勧めで今回の撮影場所の選択もできました。以前、ひろっさんもご紹介いただき私は木に夢中にるきっかけになったのです。今回もある4人家族と意気投合!彼らは明日四万十川に向かう旅の途中。私以上の創刊号からのBE-PAL小僧のご主人。バッカスH氏と同じ中学校卒業の奥様。もう話題は絶えませんでした。笑
    061124_1959~0001.jpg

    061124_1958~0001.jpg

    私事ですが私の母の作品も展示していただいてました。母は私が撮った森の巣箱の外観の写真をもとに、ちぎり絵で森の巣箱を描いたのです。それを前回訪ねた時にプレゼントしたら、嬉しいことに飾ってくれていました。アットホームでまた来たくなるそんな場所ですね。
    061124_1947~0001.jpg

    061124_1948~0001.jpg

    森の巣箱の魅力は言葉では語れません。ぜひ一度どうぞ・・・
    そうそう、最近るるぶでも紹介されたそうですよ。

    ブログパーツ
    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/143-ae881ce2
      この記事へのトラックバック



      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。