--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    SL列車に再会する旅  ~ 土佐銘木にも再会 ~

    2006年11月25日 20:30

    200611252030312

    仕事の都合上午後から出発になりましたが、高速道路のお陰で夕方には須崎につきました。まずは今回ご案内したお客様に目的の木を品定めしていただくために“ひろっさん”の工房を訪ねました。田舎では名字が同じ世帯は集中して沢山あるので名前で呼びます。ひろっさんには本当今までもお世話になっています。以前にご紹介した私の仕事机もそうでしたが欲しくなる一枚板がまだかなり残っています。今回はお客様が気に入ったものなのでよかったのですが、かなり特徴的な形のもの。樅(もみ)の木の個性的な野趣味溢れるこの天板で、デザイナーらしくていいテーブルができるはずです。
    20061125203031

    足用には柳瀬杉も確保。仕上がりが本当に楽しみです。一歳の双子ちゃんの父親である彼がもし気に入らなかったとしたら私が確保していたかもしれません。本当に素晴らしい素材がいっぱい残されています。それにこの工房や木に囲まれていると、木が放つオーラに包まれていてとても心地いいのです。やっぱり木はいいものですね。また来ますって約束し、陽もとっくに暮れたので、いつもの宿泊地の宿にいそぎました。
    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/142-cc1f6e31
      この記事へのトラックバック



      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。