--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    寒い一日、木屋町高瀬川の花灯篭が灯っていました。

    2006年11月10日 01:40

    朝は橋の上の気温が3℃まで下がった寒い一日でしたが、午後になって幾分本来の季節相応の機構に戻ったようでした。それにしても、まだ紅葉シーズンにも早い時期なのにこの寒さ嫌ですねー。
    さて、私は田舎もんのように見えてるそうですが実はシティボーイなのです。(なんか古臭い言い方だなあ)幼少のころ、親に連れられてお風呂に行った帰りは高瀬川に移る色とりどりのネオンやライトに当時はもう少し水量もあったのでしょう、川面に移って怪しくゆらゆらと揺れていたのでした。私はまだ幼稚園も行かないころだったから、覚えているのもエー加減ですが、赤い川や青い川って呼んで喜んでいたそうです。朝には新京極を三輪車で走り回ってたそうです。多分乱暴な運転で、ゴーとか言いながら走っていたのでしょう。そんな都会から小学校入学前に西陣界隈に引っ越したのです。
    今夜仕事の帰り道に、木屋町の『花灯篭』が川の中に灯っていたのを見て、そんな昔の子供のときの記憶がよみがえってきたのは不思議でした。
     これから、本格的な秋の観光シーズン到来です。しばらくは平日も休日もないくらい、観光地の交通機関は混み合います。夜間もライトアップやこういったイベントもやっているので人通りも多いです。
    年間5000万人が訪れる大観光都市。天候に恵まれて見事な紅葉が見れますように・・・
    そして、京都のすばらしさを味わって存分に楽しんで帰ってほしいです。
    061109_1953~0002.jpg

    061109_1952~0001.jpg

    061109_1948~0001.jpg


    ブログパーツ
    関連記事


    コメント

    1. 京都出身の伊丹市民 | URL | -

      こんばんは。今年もしばらく実家へ帰りたくない季節がやってきました。私の実家は市内の北の方のこともあり、車で帰省すると実家にたどり着くのに一苦労します。

    2. よりりん | URL | X.Av9vec

      まあ・・・、趣のある催しですねw
      色々な色があるのに、もの悲しい感じがするのは、私だけでしょうか?!
      しかし、夜まで京都にいることがないので、こういうのが見られなくて残念です。。。

    3. なつ | URL | YgKj3tPc

      今週末、友人と京都へ紅葉めぐりをする予定です。
      京都だと日帰りできるのですが、今年は京都で一泊することにしました。
      久しぶりに夜の京都を存分に楽しむ事ができそうです♪

    4. のの ☆ | URL | pcEsqDro

      2年前に秋の嵐山に行きたくて 日帰りバスツアーで京都まで行きました 6時間ぐらいの自由行動だったので 奈良の友達と紅葉を堪能したんですが やっぱり時間が足りなくて 嵐山以外は見る時間がありませんでした
      秋には 決算処理が片付いたら 頑張った自分へのご褒美で 1日県外に遊びに行く事にしたんです(*^.^*ゝ 
      今年は 色々あって すごく遅れてて ご褒美は無理かなぁ・・・
      (┯_┯) ウルル 
      京都は 見る所がたくさんあって 日帰りでは物足りないですね 金沢からだと結構近くに感じるんですが それがなかなか。。

    5. isshy | URL | -

      京都→伊丹さん
      北区へはインターチェンジから少しかかりますよねー。
      静かでいいけど・・・
      植物園や資料館にはよくいきましたよー。

      よりりんさん
      こういう写真はやはりケータイでは表現できないですね。限界かな
      確かに、物悲しくうつっていますねー。

      なつさん
      そろそろ、PEAKシーズンですね。予想外の渋滞に巻き込まれたりしますので、ご注意ください。今は少し仕事で京都市内は要注意です。京都での宿泊いいですねー。旅館かな、ホテルかなー。楽しんでください。

      ののさん
      兼六園あたりはもうとっくに紅葉シーズンですよね。これからはお魚がおいしい季節ですね。北陸ももうずいぶんご無沙汰です。
      私は京都から出て、氷見や能登にまた行ってみたいです。金沢にも・・・ 笑

    6. yume | URL | -

      おひさしぶりです。
      ブログの雰囲気いい感じになってますね。

      晩秋の木屋町の『花灯篭』が川の中の灯も素敵です。
      夜の京都って艶っぽくって またいいですね。

      明日あたり紅葉を愛でる人たちで京都 人多いでしょうね。

    7. isshy | URL | -

      yumeさん
      この夜の木屋町(高瀬川)の写真は気に入ってないです。表現方法が難しいですね。夜の川面と明かりって・・・
      紅葉も私は桜と同じでそんなに好きじゃないです。人ゴミも嫌いだけど、京都の社寺のもみじより、雑木林の色とりどりの勝手気ままなあきの落ち葉がすきだったりします。その美しさが私には染みますね。自然の美しさです。

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/140-b3e547b6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。