--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ラーメン屋の歴史とオヤジさんの人生

    2006年09月24日 17:58

    世の中には、ラーメン屋について語ったBLOGやガイド本もたくさんあるので、私は今までラーメン屋は紹介しませんでした。
    ということで今回は、初めて紹介することになります。
    でもはじめに誤解しないでほしいのは、必ずしもおすすめの店や絶品の旨さや、そういう尺度は、個人差があるのでラーメンに関してはそういう紹介の仕方はしたくないのです。
     高校時代からよくいってたお店で、今回の「らんたん」があります。
    久しぶりに仕事で母校を訪ねることになった先日。年取った先生の顔見てたら(失礼!!当たり前ですよね)急に下校時に立ち寄った店を覗きたくなりました。まずは、駄菓子屋。これはもう廃業されていました。
    部活の帰りによく、ミリンダやチェリオを飲みパンをほお張った思い出が浮かびました。残念。
    次にさほど旨くも無かったのに、わりと高価なうどん屋は、味や値段より美人の二人姉妹のおねーさんがいたので、よくいってました。まあ、看板娘とでもいうのかな。でもその店は後日もう姉妹は嫁いでいないって言う報告を後輩から受けていたし、まあもしまだいらしても、50代後半のはずなので、その店はパス。・・・笑
    で、チャリンコで乗り付けてお腹すかしていったラーメン屋にいきました。よく自転車の置き方なんか、注意されたり、マンガや週刊誌を元の位置に置けとかそういう教育も受けたお店でした。
    当時は私は17歳ごろ。まだ、市内にそうたくさんのラーメン専門店はなかったように記憶してます。有名なのは天下一品でした。でもまだチェーン展開はしてなかったかも。第一旭もまだ本店のみでチェーン展開はなかったようでした。という意味ではこの「らんたん」も京都のラーメン激戦区で長年行き続けてきた伝統のお店といえそうです。
    でも、さすがに午後の3時ということもあり、店内にはお客さんはいませんでした。この店のオヤジさんのことは私はよく憶えています。でもオヤジさんは私を知らないようです。当たり前ですよね。憶えてられないでしょう笑
    20060924175816

    ちょっと聞いてみました。「大将!いつからこのお店あるんですか?」
    すると、色々話してくれました。実はこの場所では32年たっているけど、屋台の頃を含めると42年だそうで、懐かしそうに話してくれました。私も初めてこの店のラーメンを食べたのはかれこれ30年前だったことに気づき、オヤジさんはそのころの仕事の充実さをたっぷりと聞かせてくれたのです。一度しかない人生をラーメンに捧げた人生。
    がむしゃらに仕事が出来る年代。余裕が出てきてほかの事に夢中になってしまう怖さ、永い年月の間に痛めてしまった体のこと、そしてリタイア入院。復活してからもかつてのような体調に戻らず、耳も少し遠くなって不自由なこと、最近の若い奴らの注文の声が小さいから・・・って少しぼやきも交えて、でも懐かしそうに振り返ってくれました。
    そんなオヤジの話を聞きながら私は懐かしい味を楽しんだのです。
    帰り際に、まるで取材に来たみたいだけど、これからこの店どうしていくの?ってきいて見ました。オヤジさんは、商売は難しい時代ですな。
    ラーメン屋は星の数ほどできたけど、畳む店も多いので、頑張って50周年まで続けたいっていってました。それまで、体が持つかどうかって謙遜もされてましたが、オヤジさんの肌つやは本当に若く、10歳以上は若く見えてました。いつもは白い帽子かぶってるから、さらに若く見えるそうです。
    オヤジさんは丁寧に両手を合わせて、ありがとう、必ずまた来てください。といいました。また、来ます!って私ははっきりと答えて、お店を出ました。
    胃もたれしないラーメンは、素材だけじゃなく、オヤジさんの話の中にもありました。お腹も心も堪能しました。ガンバレオヤジさん!!
    200609241758162



    ブログパーツ
    関連記事


    コメント

    1. よりりん | URL | X.Av9vec

      ラーメンか・・・

      私、ラーメン大好き!
      でも、こんななんていうか自分の人生にとってのラーメン屋さんってないわ~。
      I S S H Yさん、とっておきのラーメン屋さんなんですね。
      紹介してくださって、ありがとう!!

    2. isshy | URL | -

      よりりんさん
      ラーメンお好きですか?
      そうですか。私も大好きなんですが、最近は少し控えめにしています。特に夜はご法度にしてます。
      この店は取って置きとはいえないけど、30年間の物語を感じる店です。お勧めのお店はほかにあるんですけど。。。笑
      でも、このらんたんも悪くないですよ。勿論。

    3. fiori | URL | -

      お昼どき

      今日はちょっと肌寒くて、こんな日はラーメンいいですね。
      このお店は京都市内にあるのでしょうか?

      私のラーメン伝説は、新入社員の頃上司に連れていかれた駅前の屋台ラーメン。

      これからの人生を深く考えました。(笑)

    4. isshy | URL | -

      fioriさん
      コメントありがとうございます。
      そうですね、少しあたたかいものが恋しい季節になってきましたね。この「らんたん」は東山通りにあります。いっしょうけんめい作ってるラーメンです。
      そうそう、東京では高田馬場の「千代作ラーメン」にいってみてください。旨いです。先輩の店です。笑。よろしくー。

    5. aigen | URL | YM16R1CM

      年を重ねる

      青春時代の想い出は、幾つになっても消えませんね。
      その当時は決して、こんな話はできなかったでしょうが、お互いが年を重ねることによって人士の歩みを共感できるようになったのでしょうね。ここまで続いているのはきっと、ラーメンの味はもちろんのこと、オヤジさんもいい味をしているのでしょうね。

    6. isshy | URL | -

      aigenさん
      さすがです。味があるのはむしろオヤジさんのほうです。笑
      当時はこのオヤジさんの年齢の半分以下だった私も、今じゃ、3分の2以上になってしまいました。笑
      あと8年で50年だそうです。
      これからの一日一日永く感じるそうです。ときどき行って応援しますよ。

    7. kiki | URL | o25/X8aE

      ラーメン

      読んでいてなんだかとても私まで、懐かしさと切なさが伝わって来ました。
      ラーメンに捧げた人生、
      そして有りました。
      ミリンダ チェリオ・・・・。
      懐かしく、そしてラーメンが食べたくなりました。

    8. なつ | URL | YgKj3tPc

      ラーメン

      私もラーメン大・大好きです。
      ラーメンブームで洗練された美味しいラーメンがたくさん出来ましたが、
      懲りすぎたり、いじられすぎた味
      のラーメンも多くがっかりさせられることもあります。
      「らんたん」のような歴史のあるずっと変わらない味のラーメンって、はじめて食べても懐かしくってほっとする気持ちになりそう。。。
      機会があったら食べてみたいです。

    9. isshy | URL | -

      なつさん
      ありがとうございます。
      お味については、これだけの長い年月やってきた味だから、美味しいといえるのかもしれないですが、微妙に昔と変わっているような気もします。上手くいえないけど、旨いのです。でも、ラーメンとしての個性はあるほうなので、好みは分かれるかもしれないですね。そうとしても、オヤジには味がありますよ。笑。ぜひ今度・・・

      kikiさん
      ミリンダ・チェリオ・・・懐かしいでしょ?大阪の高槻市に工場
      があり、この辺では比較的自販機などでも見受けられます。
      福岡の長浜でもありそうなラーメン屋一筋のオヤジさんの話でしょ? 長浜ラーメンも久しぶりに食べたいなあ・・・替え玉もね。

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mark0623.blog20.fc2.com/tb.php/131-47f15b40
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。