--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    大晦日はのんびりと・・・

    2011年12月31日 16:52


    皆さん、いかがお過ごしですか?
    私は30日に全ての仕事を終え、自宅で普通の大晦日を迎えています。
    しかし、今年福島浪江町で被災した友人はたまらず今は実家に戻っていますが、職も失い短期の仕事でなんとか生活しているそうです。
    ひとことで言えない募る話もあるだろうから、よかったら、正月はうちへ来ないか?って誘ってみたのですが、断られました。
    独身者だからとはいえ、なかなかそうは行かないよ!って言い訳していましたが…
    なんか、今年の私を象徴しているような、そんな気がしました。何かしたいんだけど、できなかった1年でした。



    話は変わりますが、酒屋にはこんな限定ビールがありました。
    大晦日はこれでもやりながら、また新しい年を迎えたいとおもいます。

    こちらのブログにも来ていただいてありがとうございました。皆さん、どうぞよいお年をお迎えください。


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    スポンサーサイト

    土佐のゆうげ

    2011年12月28日 23:26

    妻の実家の四万十町は標高200m以上あるので、いくら南国土佐とはいえ朝晩は冷え込みます。今朝は朝から母が餅つき準備を…
    私は父の小遣い稼ぎを手伝ってきゅうりの袋詰めとバーコードシール貼り。これは「みどり市」に並べるためです。



    しかし、さすがにこのあたりは鰹がふんだんにあります。近くの久礼漁港があるんですが最近戻り鰹がよく揚がるそうで、近くのスーパーでも簡単に手に入ります。

    でも結婚した当初は久礼に午後2時頃から賑わう大正市にいかないと美味い魚は手に入らなかったような気がします。市場はそれはそれは楽しかった。見たことない魚や土佐名産の食材。鮮度抜群のところてんも鰹だしで食べることを知ったし、(新子)と呼ばれる本マグロの幼魚も刺身で食べていました。かつおもビックリするほど安かったのは驚きでした。それが観光バスの駐車場が完成し、観光客が大量に買っていく郵送するという状態になってからどんどん値が釣り上がってしまいました。今はわざわざ車で峠超えてまで買いには行かなくなりました。それも寂しい話です。能登の輪島朝市と同じ現象みたいです。
    風情がなくなってしまうのは寂しいです。

    まあ、そんなことを思いながら午後から買い物に。最近は町のスーパーでもいい魚が簡単に手に入ります。今日もウツボとカツオ、そして寒グレのいいのがあったので、買い込んで晩飯になりました。

    ウツボの生姜煮、戻り鰹を刺身で、そしてグレの鍋。
    お酒も進みました。笑
    父も母もまだ元気だからいいけど、身体に気をつけて長生きしてほしいものです。

    また讃岐へ

    2011年12月27日 23:23

    寒い朝早くにうちを出てやってきました、讃岐善通寺。山下、岸井、こがね…さて、どこで?悩んだ結果、今回はまだいったことない、うどん屋がいいなってことでNAVIGATIONたよりに、やってきました、宮川製麺所さん。


    ぶっかけ140円?安旨!最高!
    食べたあとの鉢を返して何を食べたか自己申告。そのシステムと愛と信頼で成り立っているお店、いや製麺所です。
    おみやげに、買って帰りたかったけど、県外は残念ながらお断りでした。

    わざと、少なめに食べたあとは、当たり前の二軒目!近くのオハラうどんさんへ。

    別腹に今度は多めのかけ中(かけうどん1,5玉)


    しかし、ここ善通寺にはまだまだいってない讃岐うどんのお店がいっぱいあります。
    四万十町へ向かう途中下車で便利な善通寺。そういえば空海さんのお寺にはまだいったことがない、我が家です。お許しをナンマイダ!

    帰りにまた、別の店寄ろう!賛成!

    この森のぬくもりを撮りたかった。難しいです。下鴨神社

    2011年12月11日 01:33

    下鴨神社の森の中を歩くとふかふかの落ち葉の大地がきもちいい。森に包まれている寒いのに暖かさが伝わってくる。
    2011-12-09_12-43-30_509_convert_20111211012108.jpg
    木々は色づいていたり散っていたり。この森のカエデは赤くなるというより淡いめのオレンジ色に彩られる。それは新鮮で美しい。桂、欅、楢、銀杏、・・・私には答えることの出来ないさまざまな落ち葉を踏みしめて楽しみつつお参りも済ませる。
    2011-12-09_12-39-33_981_convert_20111211011954.jpg
    だんだん身体が芯から冷えてくる。この森の植生は昔のまま保全されている、いやそう伝えられている。
    いろんな害虫がこういった木々を枯れさせることもあるだろう。コモを巻いて大木を守っているのもある。
    2011-12-09_12-58-11_216.jpg
    この森がいつまでも人々から親しまれながら、美しい姿を残してくれるよう祈ってみました。
    2011-12-09_12-48-20_504_convert_20111211012145_convert_20111211013839.jpg


    ブログランキング・にほんブログ村へ



    糺ノ森で秋を満喫

    2011年12月10日 00:32

    この秋一番の冷え込みだった京都。近所の橋の気温計では日中の気温1℃でした。
    でもそんな中、市内で一番最後に色づく紅葉の名所へ。下鴨神社の糺ノ森です。ここは世界遺産。いつのまに?
    平安京が置かれる前からの太古の森がこの森です。植生も非常に貴重なものらしいのでうまく保全して残していって欲しいものです。
    [広告] VPS


    夜は今、嵐山で花灯路が開催中。既に身頃は終わった紅葉の山々にライトが当たるはずです。
    明日時間が取れるなら行ってきます。
    そういった観光客向けのイベントがまだまだあるんですよね。抜け目ない京都の観光客寄せ対策。拍手ものです。

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    自然薯いただきまっす!

    2011年12月04日 01:48

    今日は長いリーグ戦最終日を迎えました。
    あ、勿論私じゃなくJリーグの話です。

    午後は家族揃って西京極へ観戦に出掛ける予定でしたが、私一人は仕事がたまってて自宅でデスクワーク。でもテレビ観戦ができるので、結局テレビ観ながらなので、お世辞にもはかどったとは言えませんでしたが…

    しかし柏レイソルは強かったなあ。個人的にはガンバに逆転優勝させたかったけど、やはり柏の表彰式での画像を見ていたら、頑張ったんだなあ!
    そして、優勝に値するクラブだなあとあらためて思いました。

    京都サンガFC はリーグ戦終盤に追い上げを見せてなんとかJ2にて7位という成績でした。
    粘り強く勝ち点を重ねていくことが、後半はできたのが救いで、来シーズンに少し期待が持てます。
    さて、粘りと言えば我が畑で久々にちょっと自慢できる収穫だった自然薯です。
    (下手な振りやな・・・ホンマこんなみえみえな振り久しぶりやなあ・・・笑)
    という声はきかない振りして・・・まずはとろろ汁ということで、少しだけですが、すりおろしてみました。

    味わいや香りも合格、粘りは極上クラス!
    宮内庁献上も?とまあ調子にのりそうなほどの
    満足度でした。かなり出汁で伸ばしてもねぱりをキープできるのは嬉しいです。

    頂き物の焼酎とこれも畑で収穫した落花生もいただきましたよ。
    今度は別の料理方法でいただいてみますかな?
    ごちそうさまっす!



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。