--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    冬野菜が今年も絶好調!!FARM2009

    2009年12月23日 01:08

    野菜にとってみたら、週末だけやってきては、どんどんむしりとっていく人間共の私たちです。
    きっと、野菜の身になって考えると、そんなにいい主人じゃないはず。
    でも、まあ、週末はこんなにも絶好調に育ってくれているのは本当に野菜たちに感謝なのです。
    平日はyさんの奥様が時々収穫だけやってくれてるんですが、このタイミングじゃないとだめなことってけっこうあって、そんなときは助けていただいてます。
    091212_1537~01
    今年は初めてイチゴにチャレンジしています。
    091212_1520~01
    091212_1518~03
    091212_1518~02
    冬野菜、ブロッコリー、白菜、レタス、キャベツ、大根などはすこぶる順調です。
    091212_1517~02
    上の写真は、雑草や野菜のハギレ、それから引き抜いた後の野菜たちを捨てていた場所です。
    2・3年放りっぱなしにしていましたが、今回かなりよさそうな土が出来ているので、片付けると同時に、ふかふかの栄養たっぷりのいい土を集めました。
    091212_1518~01
    そして、その土を篩いにかけて、さらにいい土にして、来年春に植える野菜や自然薯たちのために畝に撒いておきます。来年は自然薯もさらに上手に作りたいし、この土が役に立つのではと、期待しています。
    スポンサーサイト

    忘年会って・・・

    2009年12月22日 02:13

    いろいろな会やさまざまなお付き合いの中で、どういうわけか、12月は忘年会というものが催されます。
    091221_2022~01
    今夜は聖護院の河道屋さん
    河道屋
    いつもの奥の部屋です。
    091221_1859~01
    養老鍋となづけた、京風ではないかなり濃い目の出汁にきしめんや蕎麦で閉める、見た目にも美しい大好きな鍋です。
    091221_1909~01
    この店の人は養老あたりの出身だとお聞きしました。確かにきしめんも使うし、味付けもなんとなく京都より名古屋っていう感じがします。でも、この風情のある庭付きの料亭で暮れ行く冬の空を見ながら、底冷えの座敷で食べる熱い鍋は最高においしいです。
    来年はこんな年にしよう・・・もっとああしようこうしよう・・・
    そんな話に終始しながら、一次会はきし麺で〆めてお開き。
    忘年会も少々飽きてきていまして、早く全部終わらないかなあって言う気持ちにさえなっています。
    あと、2回ほどは忘年会しないといけませんが・・・
    2009年。今年を振り返って、最後にきちんとやるべきことはやってしまいたいと思っています。
    ではまた

    初冬の畑より FARM2009

    2009年12月10日 01:05

    しばらくの間 FIELD & STREAM を休んでいました。
    BLOGを更新する上で、ここでご紹介できる FIELD にも出かけることが少なかったし、STREAM じゃなく、EDDY っていう感じでした。笑
    普通に元気にしていたのでご心配いただきメールをいただいた方、ありがとうございました。

    季節はとっくに秋を通り過ぎ、初冬です。我々の畑でも冬野菜が絶好調です。特にキャベツや白菜、ブロッコリーは今が全盛期。野菜の甘みもあり、満足の出来です。
    MY FARM 1
    上の写真の奥にあるのはハヤトウリという新規参入の大物新人ですが、10月まで伸びてばかりでいっこうに、花も咲かず勿論実もつけずだったのですが、11月にはいってからは、重くないのかい?お前は!!っていいたくなるほど、たくさんの実を付け出しました。
    はやとうり
    その実が上の写真です。ご近所の大ベテランはこれを酢の物や炒め物にするそうですが、はてお味はいかがなものでしょう?でも、たった2つの果実が200もの実をつけると聞いてびっくりです。
    自然薯掘り起こし前
    本当は一番お待ちかねの自然薯も、そろそろ収穫のときを迎えました。
    自然薯2009
    こんなサイズのものばかりだったらいいのですが、なかなかそうはいきませんね。
    今年も、的を外して4本程は真下の地下を目指して芋が伸びていました。彫るのにかなりの時間を要しましたし、結構疲れました。
    最終的にはまずまずの収穫となったかな?
    2009自然薯
    3人で分け、近所に配り、自分たちでも来年の種芋用に保存を保存して、また来春種芋の定植をしたいとおもいます。
    野蒜2009.11
    野蒜も生えていました。また醤油漬けにしようかな?
    091115_1502~01
    レモンも昨年の不作を乗り越え、今年は大豊作記録更新です。
    MY FARM2
    そろそろ、モンシロチョウもいなくなる冬の午後。しばらくは冬野菜を楽しんでみます。

    もう29年がたった。あのとてつもなく悲しい一日から・・・

    2009年12月08日 23:11

    仕事帰りに、お客様に誘われて、少し飲むことになりました。
    奇しくも今夜はJohnLennonが天国に行ってしまった命日。もうあれから29年も過ぎようとしています。
    あのころは未だ復活(再結成)を信じていたし、Johnの音楽はまだまだこれからの矢先でしたね。
    何かこう、肉親の死よりもある意味大きな衝撃だったかもしれません。変な言い方ですが、長島茂雄が現役引退した以上の、とてつもなく大きな存在の神のようなミュージシャンでした。
    1208.jpg

    数年後ダゴタハウスを訪ねたとき、何度も地べたを手で触れて、お祈りをしたのを覚えています。
    せめて今夜はスコッチでも飲みながら、ジョンレノンの曲を聴いていたい。

    http://www.youtube.com/watch?v=okd3hLlvvLw



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。