--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    久しぶりに釣りに

    2008年01月28日 00:20

    越前海岸。日本海の荒波をまともに受ける荒々しい冬の海岸を想像しますが、風光明媚な美しく輝く海と太陽と空と雲が印象的な雄大な釣り場です。
    久しぶりに少し時間ができたので、冬は何もしない私ですが釣りなら寒さこらえてできるかなあって思います。
    20080127232018
    夏以来でしょうか。この海に来るのは。

    080127_1304~0001
    コンビニおでんはあったかい味方。でも、ここは名古屋かい!?味噌が付いていたが、こんなもんおでんにいらんわい!笑
    080127_1643~0001
    080127_1624~0001
    昼食はがけを這い上がったところにある国道沿いの浜茶屋。いわしの丸干しと鯖きずしを選んでTV観ながらのサボり釣りでした。
    080127_1604~0002

    こんなことしてるから・・・でも海に抱かれたようで元気をいっぱいもらったようです。
    釣果は聞かないでください。でも坊主じゃないですよ。笑

    にほんブログ村 アウトドアブログへ
    スポンサーサイト

    満足度100% おいしい時間

    2008年01月27日 22:47

    冬の朝は決まって霧が出る亀岡市。詳しくは知らないけど、保津川の水温や朝の気温に影響しているような気がします。
    さて、お客様とのランチに今日は上品に懐石料理のお店を選びました。
    といっても、ランチなのでお気軽の松花堂弁当風。
    1,500円税別で品数、ボリューム、美しさ、ともに◎、久しぶりに行きましたが気持ちのいい和食レストランです。お勧めです。勿論夜の懐石料理は予約が必要です。亀岡市内の少し交通の便はよくない場所だけど、料理は申し分ないです。ぜひ機会があったらお出かけください。
    鍬山定食

    京懐石 門 の「鍬山定食」です。すぐ近くにある鍬山神社という神社があります。

    にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
    京懐石 門 -mon-

    甑島から入荷したそうな… 

    2008年01月16日 01:16

    大好きサッポロラガーのポスター

    お客様と、じっくり話していたら、ビールだけじゃ足りなくなりました。
    お気に入り 甑島の亀五郎

    で、初めてだったけど、お店のおねーさんが勧めてくれた「亀五郎」をいただきました。
    なんとも、芋の味が濃厚です。焼き芋のような甘みもあります。おいしい焼酎です。
    この甑島から1月に届いた焼酎。この旨さをなんと表現したらいいのか…
    もう一杯飲んで、確かめます。
    080107_2233~0001

    甑島は昔、旅行会社にいたころ、私のお客様が里帰りするときに、いつも私は飛行機と船のチケットを確保してあげてたのです。鹿児島空港には確かお昼過ぎにはつかないと、16時発の船に間に合わないので、お盆や年末年始の最中大変でしたね。あのころは…
    それで覚えてるんですが、この島もなんとも秘境の味のある島のようです。
    私はいつか屋久島に行ってみたいのですが、この甑島はもっと先になるだろうけど、ぜひ一度は行ってみたいなあって思っています。
    しかし、この独特の焼酎を表現するのは難しいですね。とにかく旨いです。屋久島の「三岳」とはまた違って、男性的な味のように思えました。精一杯の表現法です。オソマツ!!

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    恒例の新年会は恒例の養老鍋

    2008年01月15日 00:28

    京都吉田山の西側に聖護院というのがあります。私は縁がないのでまだその中には入ったことがないのですが、夕暮れになると門前の「河道屋」へ足を運ぶことがあります。
    お墓参りの帰りや法事の帰り道、または会社の仲間たちとや、交流会のメンバーさんたちとも。
    川みちや

    今年も新年会はこの「河道屋」の養老鍋で決まり!!って誰が決めたんかいな??
    もう3年連続でこの会で新年会しているから、本音はそろそろ他のお店のほうがいいのになあ。などと思いながら、でそれでも来て見るとなんとなくここでよかったなあって思えるから不思議です。
    080107_1912~0001

    奥の離れ風の部屋までいつも同じです。一昨年昨年も … ね。
    080107_2100~0001

    なかな今日では珍しい、雪見窓のあるお部屋です。
    080107_1951~0001

    名物のこの鍋はなぜかおいしいのです。最後はきしめん又は蕎麦で〆。
    メンバーそれぞれの笑顔といっしょに、ことしも始まりましたね。

    にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

    恒例の時間差初詣…

    2008年01月14日 23:41

    2008年が明け、いつもの毎日が始まってもうすぐ2週間もたってしまったのですね。
    月日は早くめまぐるしく、移っていきます。
    冬は仕事ぐらいしかすることがない…なんて、偉そうな言い方してる自分が嫌な奴だっておもうことがあります。笑
    今年の目標を感じ一文字で表して見ましょう…
    なんていうことをいつもやっている自主勉強会の席上でみんなでやってみました。
    「活」「勝」「進」「動」「歩」…そんな文字が並ぶ中、私は「幸」って大きく力強く色紙に書きました。
    今年はこの一文字を脳裏に置くことで、脱線しそうな自分をコントロールしようって思っていたのかもしれません。仕事と家族と私個人のバランスがとても大切で、幸せになるため頑張っているのじゃないでしょうか。仕事上の目標も、家族のチャレンジも、私自身のプライベートな時間の充実も、すべては心で強く思って頭に置いておくことができたら、自ずと幸せは見えてくるんじゃないでしょうか。抽象的な言い方なので会のメンバー達にはどれだけ理解していただけたかわかりませんが、2008のisshyは「幸」。これでいきます。
    080114_1413~0001

    080114_1403~0001

    080114_1407~0001

    今年も時間差初詣。本日寒い中、家族の幸と車の安全を祈ってきました。
    私たちの氏神様はお酒の神様でもあるので、毎年酒屋や飲食関係の人も多いはずです。
    私は、今年もお酒といい関係でいられるよう、そう願っています。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    人気ブログランキングへ

    今年もいい年いい福祈ります…

    2008年01月01日 02:07

    年が明けました。今年は2008.どうぞよろしくお願いします。
    30日まで仕事が残っていて、どうなることかと思いましたが、無事晴れた気持ちで年を越すことができました。元旦は恒例の初蹴り(サッカーイベント)があるので、遅くまではおきていないようにしますが、ちょっとBLOGを…
    年末年始になると私は亡きおばあちゃんとおじいちゃんを思い出します。
    なぜか、いい意味で心の中に懐かしく残っていて、それがこの年越しの行事などで甦ってくるのです。こんにちはっていう感じですね。笑
    妻は最近はおせちを簡単に済ませるようになりましたが、昔私が子供のころは、御節はそれはそれは、品数も結構あったものです。お正月からご飯のしたくはしたくない。お店も昔は開いてなかったし、どうしても作っておいたほうが便利だったようです。祖母は年末になったら錦市場へ買い物によく出かけました。
    後、大丸さんにも。(なぜか高島屋にはさんはつけないのに、大丸にはさんをつけて呼んでいた祖母)
    食材を注文しておいて買いに行く。それが当たり前でした。子供のころの私はそんな祖母の料理を少し手伝ったりもしていました。じゃましてたみたいですが、御煮しめのこんにゃくに切り込みを入れてねじったり、もちを焼いたり、火鉢の火の番したり…
    祖父はそれはそれはしっかりと掃除をしました。30日ごろからもう大掃除の真冬版です。
    当時はご近所みんな夏に衛生掃除っていう日があって、それはたいがい夏だったようですが、それと年末は少なくても大掃除をしていたのでした。今よりずっときれい好きな家族だったような気がします。
    まあ、そんなことを考えながら、私も自分の車と風呂、そして仕事机周りを掃除しました。
    晦日蕎麦はちょっとこだわって、お決まりの蕎麦屋の蕎麦ですが、自前の自然薯もいっしょに
    楽しみました。
    祖父と祖母のいたころのお正月がなぜか懐かしくなる大晦日とお正月。完全に仕事から離れて家族とゆっくり過ごしてみます。今年のイメージを育てながら…

    061024_1601~0001

    錦市場
    にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。