--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    こんなところでディーゼル車両に乗れるとは・・・(木を知る旅)

    2005年10月05日 10:29

    倉敷は久しぶりに訪ねた気がします。もうかなり昔。まだチボリ公園なんかなかったころ、美観地区を歩いたことがありました。
    今回は倉敷郊外で、手作りの木のおもちゃや家具を創造されているFAMO DESIGN WORKS を訪ねるのが目的です。倉敷駅のはずれに水島臨海鉄道っていう昔からの私鉄があり、それで栄駅まで乗りそこからは交通手段がないのでタクシーを予定していました。
     倉敷市駅(単線でホームもひとつのみ)で列車を待っていたところ現れたのはなんと懐かしいディーゼル車両。それも最近のJRの車両のようにステンレスや華やかなデザインの車両じゃなく昔のままと思われる懐かしい車両。嬉しくて携帯で写真取り捲りましたが、ここで使えるのはほんの数枚でしょうか。短かったけど郷愁誘う夕暮れの気動車の単線の小さな旅を楽しみました。
    050929_1809~0001.jpg

    050929_1810~0002.jpg

    050929_1812~0002.jpg


    スポンサーサイト

    なるほど旨い。鍋焼ラーメン (木を知る旅)

    2005年10月05日 00:21

    森の巣箱の帰りに新庄川の左岸を通ります。この川は私のなかでは最後のニホンカワウソの発見地として有名な川です。残念なことに川そのものには私は魅力を感じませんでしたがそれでも、さすがの水質は維持しているようでした。須崎にはどうしてなのか鍋焼ラーメンマップまであってどうも食べずに帰るのはあまりに失礼なので、何軒かある中でこのラーメン専門店のを食べようということになりました。というのもこの鍋焼ラーメンはなんと喫茶店や普通の食堂や中華屋や焼肉屋やビジネスホテルなどいろんなとこで食べられるようです。しかも共通ののぼりまで立てていて、どこがおいしいのかは地元の学生に聞けばいいのですが、その間もなく自転車屋さんと同じ屋根の下のお店に行きました。とうに1時もすぎているけど、外には何組か並んで待つ人がいて人気店の味は期待通り。どういうわけかだしが旨い。で、安い500円。
    ぜひお試しください。
    051001_1321~0001.jpg

    051001_1319~0001.jpg

    051001_1347~0001.jpg

    そうそう帰り際に何時までやってるんですか?ってきくと3時だよ。って。夜中までやってるんだなあって聞き返すと、いえいえ昼で終わりですよ。田舎だし、って 笑 橋本食堂店主談でした。
    [ 続きを読む ]



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。