--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    CANOE 初めての思い出の場所

    2010年11月21日 18:11

    私が雑誌なんかで紹介されていたカヤックに惹かれてまず、スクールを受講したのはもう20年も前の秋。
    当時はどうなんでしょう?今よりそういったブームは来ていたのかも知れません。
    晩秋だというのに、週末のスクールの受講者は20人近かったかなあ。

    先日そのスタート地点の木津川・笠置へ仕事で行きました。

    笠置大橋は今も変わらないけど、渡りきったところにある料亭はもう廃業されているようです。

    この橋の川上は大きな岩が独特の景観を作っています。スクールのことが思い出されます。
    はじめは私もガチガチに緊張していました。体に力が入っていたのでしょう。午後からの川くだり約5kmは、スリリングでした。夕方スクールが終了して車で帰ってきたあと入った温泉はとても情緒があったものでした。
    大橋のすぐ横に歩道橋があるのですが、そこからは、初めて通過した、小さな瀬が今もあります。
    この川の水質は当時からそれほどよくは無かったようですが、昔は川砂がサラサラと流れる清流だったと聞いています。この川のもっと下流は父の故郷でもあるので、いつかこの川はもう一度ゆっくり永く時間をとって、下りたいと思っています。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    スポンサーサイト



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。