--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    廃線跡を初めて歩いた・・・ 旧福知山線・武庫川渓谷

    2010年11月09日 20:14

    11月です。野山は色づき、朝夕は冷え込み、私はいつもなら、徐々に迫る寒い寒い冬の到来を恐れている!?笑、季節なのですが、お客様に誘われてハイキングみたいなんやってきました。
    iphone_20101109181446.jpg
    どちらかといえば、山登りは大人になってからはあまりやったことが無い私。誘われたけど、これってどうなのかなあ?って思っていましたが、もともとは国鉄が走っていた線路跡だから、勾配はたかが知れてるし、まあ初心者向きのハイキング程度だなあって安心しました。平日だから勿論ハイカーも少なく、急ぎもせずゆっくり散策するには最高のルートなんじゃないでしょうか。
    010.jpg
    JR西日本はこのBLOGでもisshyは文句ばっかりいってます。褒めたことがありません。褒める要素が今まで無かったです。今回ここへ来てみて、この立て札を読み、会社はここで起こる事故には一切責任を負いません。自己責任でお願いします。云々・・・
    当ったり前じゃないですか!JRよ!そんな当たり前のこともこんな立て看板で『告』ら無いといけない日本人が悪いよね。今回はJRサン、あなたたちに同情したくなりました。
    023.jpg
    野遊び、山遊び、川遊び、海遊び は当たり前だけどすべて自己責任でなくてはなりません。当然です。
    そんなこと、書かないといけないなんて、おかしい話です。私はそう思いました。
    007_20101109183039.jpg
    たいした難所も全く無く、僅かに残った枕木の上を歩いていると、風景は変化に飛んでいて、素晴らしいものがあります。ここは武庫川っていう川沿いに建設された旧国鉄福知山線で電化される前の単線で、昭和61年に廃線になった場所です。勿論トンネルも真っ暗だし、鉄橋だってそのまま残っています。
    014_20101109183202.jpg
    今回は武田尾温泉から歩いてみました。つまり武庫川沿いに川を下る方向です。
    016.jpg
    この川、水質はそんなにいいとはいえない状況です。多分もっと上流にベッドタウン三田があるからでしょうか?
    020.jpg
    渓谷としては非常にスリリングなもので、3段の滝や奇岩怪石がゴロゴロあったりそそり立っていたり、すごい滝壺みたいなばしょもあり、これがこの川の本流だと考えると、武庫川はかなりの急流だなとおもいました。
    011_20101109183039.jpg
    秋の行楽シーズンはやはり今日みたいなもんじゃないはずでしょうが、時々すれ違いに会釈しながらすれ違う人たちも、さまざまな老若男女でした。むかごを摘みながら散策してる人もいました。
    これからしばらくの紅葉のベストシーズンをちょっと平日に出かけることができたらいいなあと思いました。
    京都御所、植物園、大原、下鴨神社あたりは、ぜひ今シーズンに訪ねてみたいものです。
    DSC06588.jpg

    今回の廃線跡ハイク 武田尾~生瀬 ハイキング超初心者にも快適な変化にとんだコースでした。但し懐中電灯やヘッドライトは必ず持参のこと。
    歩いたあとは、生瀬駅~武田尾駅 までJRですぐ。2駅でした。トンネルばっかりのあまりにも真っ暗な呆気ない車窓。いろいろ考えさせられます。スピード化は仕方ないでしょう。ここはスイスの鉄道じゃないんですから・・・しかしねー。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    スポンサーサイト



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。