--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    さて、どっちがどっちやら・・・

    2010年09月27日 00:01

    冬野菜は1週間づつ時差を設けて畑の畝に植えていく!このやり方を昨年から実行しています。
    今我々の畑では、キャベツブロッコリーは一番苗、大根と白菜は2番苗、蕪は種まきを終えたばかり、といった状況です。キャベツブロッコリーはY氏の裏庭に苗床があり、そこで種からでてきた芽を選定し(1回戦)、ポットに植えかえて、そこでもう一度選別し(2回戦)元気なヤツは畑デビューするわけです。そうして今日、畑の畝に植えたブロッコリーキャベツは私には見分けが付きません。
    苗床

    左ブロッコリー:右キャベツ

    ブロッコリーとキャベツの種

    上の写真は左がブロッコリー、右がキャベツです。3枚とも。どうでしょうか?似てるでしょう?

    ブロッコリー
    ↑上がブロッコリーで ↓下がキャベツです。
    キャベツ

    この時点では私には最後まで見分けが付きませんでしたよ。トホホ

    もう少しして大きくなってきたら判るんですが、植え替えするのはこの時期じゃないとね。難しいものです。
    冬から春の間、これらの野菜が、食卓に上ってくれることを願って・・・
    コンパニオンプランツを同居させて、仲良く虫が付かないように成長していってほしいものです。

    夏の間頑張ってくれた茄子軍団!そろそろ最後のときがやってきたようです。
    コンパニオン:マリーゴールド嬢はこの場に及んで元気いっぱい!こんなに元気ならよく判りませんが、茄子を引退させた後も働いてもらうことにしました。コンパニオンはババアになるまで、働いていただきやす!笑
    秋茄子とマリーゴールド
    さて、キャベツやブロッコリー、大根、人参、白菜、京水菜、九条ネギ、どれがいいのやら、調べてみます。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    スポンサーサイト



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。